12月11日 はれ 12度-2度 かぜ5m/s

講師kazu

カズせんせのアドバイス

初心者
◎ストレッチ

◎曲にのってジャンプ
両足、片足


◎スティーブコンドスのトウヒール

全て、踏ん張って上体をのせる

重心をしっかり移動させる

ベタ足からトウを打つ時は、足首の力入れないで、dig<かかとのふち>で踏ん張って、重心をのせて打つ。そうじゃないと、大きな音がでない。上半身をすべてのせて打つ。
足首の力だけで打つとしんどくなる。


◎エクササイズのゼロ

ボールボールヒールヒール、これを左右やる。

ヒールヒールボールボール、これも左右。

すごくゆっくり。

ベタ足からのボールは、重心をしっかりdigにかけて踏ん張って、上体をのせて打つ。

打つ時は、必ずどこか地面に重心がのっている、重心を地面から離さない。重心を移動はするけど、離さない。

まずは、エクササイズの2<スティーブコンドスのトウヒール>をやる前にこれをしっかりできるように。

これが一番シンプルに音を出し、重心を移動するキホンです。

◎エクササイズの2<スティーブコンドスのトウヒール>

腰で安定させる、軸を持つ


◎シャッフルのエクササイズ、エクササイズシャッフルとでも言っておこう。

shはシャッフル

****

右sh sh toe heel
左sh sh toe heel

右sh toe heel
左sh toe heel

右スタンプ

右sh sh toe heel
左sh sh toe heel

そして右足から横の三連

*****

横の三連は重心の移動が大切、ホップをしない

重心を軸足にのせて移動する

体の動かし方が大切

手を横に広げてやるバランスをとってやってみよう

足だけにならない様に、体も一緒に行かないと、とてもギコチなくなります。

あまり音を出そうとしない

足で鳴らそうとするとギコチなくなる、床にあてる位でいいです

シャッフルの当たる場所は親指の横のとこのフチです、出す時のみ軽くあてて、後は自然にすればいい

着地のステップは進行方向に真っすぐ置く


シャッフル抜きでスリ足で前に行ってみる、足の軌道と重心のバランスを意識して、この時の足の軌道がシャッフルになります

シャッフルのリズムが跳ねない様に

必ずリズムを歌いながらやりましょう

kids
◎アップ

◎call and response

&1で入っていくリズムが、出来なかった。

◎エクササイズ2

一つずつしっかり音を出す

みんな真っすぐ立ちすぎているので、右に行く時は右に重心をしっかりとる。

みんな音がクリーンになって来てとてもいいです、この調子で

◎初心者クラスと同じエクササイズシャッフル

体をよく使って、手を広げて

歌いながら踏む

◎エクササイズ3

サミーの曲に合う様に変更した。
曲で言うと、サバドゥビドゥビウッアから変わりました。

◎プルバック 一人ずつ

1 2 3 & 4

3&4は全部ボールでジャンプ

◎片足チェンジのプルバック

目標はダブルプルバック

◎マキシフォード

目標はダブルプルバック

◎前のマキシフォード

おまけ

◎ウイング 両足、片足、足チェンジ

これも3&4はボールでジャンプ

◎i want to 振り付け


◎トレード
1&2&3&4&

&を手で打って、一人ワンエイトずつで回す

基礎1
◎アップ

◎call and response

そのまま短い振り付けへ

◎エクササイズの2

最後のクランプロール左からはなしで

さらに今日からは
軸足のヒールを間に打っていく
最後はdigからのクランプロールで終わる

◎エクササイズ3

曲はサミー

変更点
シャッフルの後のステップの尺を2倍にする
最初のフラップのところも変更

サミーの曲のベースの音を聞くと合わせやすくなる

◎count of accentの1

各パート2回ずつ繰り返す

◎count of accentの2

赤を打ちます

1&2&3&4
1&23&4
1&2&3&4&
1&2&3&4

エイトカウントで言うと

1&2&3&4&5&6&7&8
1&2&3&4&5&6&7&8

今回はステップもあります

◎次回まで4小節<ツーエイト>自分で作って来てみる

◎音楽

いつも聴いてる音楽の中でも、意識して、アクセントが何のカウントに入っているか、当ててみる。

ジャズの曲は、複雑に聞こえるけど、繰り返しが多い、8、16、32小節とかの中で繰り返して回して行ったりする。

ローラとかもそう言う構成で作られている

ローラはチャーリーパーカーの曲です

◎ローラ

サードは体をよく使って、行く方向に重心を動かす

そして、今日は少し進んだ。

◎その他

発表会に出る事などが全てではないので、リラックスして出来る事から、楽しんで行きましょう。


基礎2
◎アップ

◎エクササイズ2

今日から少し進んで
ヒールをはさむ

◎クランプロールのエクササイズ digからのと、ヒールからのもやる

長さが半分になって行くやつ

◎エクササイズ3
サミーの曲で

基礎1とかも同じなので参考に

◎プルバック 一人ずつ

3&4はボールでジャンプ

◎前のプルバック

前に飛ぶとき足首の力を抜いて

◎セパレイト

下にためて、下に向かって

◎マキシフォード

速くやるのは簡単なので、ゆっくりやる

プルバックをきちんと打てるかがポイント

滞空時間を上半身でとる

上半身で持ち上げてやる

◎片足のマキシフォード

◎opus

くるくる回る所は、クロスさせる足のボールを上から入れて床をちゃんとつかむ

今日は少し進んだ
[PR]
by sendai-tap | 2010-12-10 23:50 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sendaitap.exblog.jp/tb/14571880
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


仙台出身の世界的タップダンサー熊谷和徳主宰Tap dance Art Project。東京のKaz Tap Studioより講師を招き、仙台で習えるリズムタップダンスワークショップレポートです。公式ホームページは最上部のロゴからどうぞ


by sendai-tap

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
レッスン
Information
アウトリーチ
My Rhythm
その他
シリーズ よもやま話
未分類

最新の記事

熊谷和徳メディア出演情報 D..
at 2017-04-27 22:42
上原ひろみ×熊谷和徳 TOU..
at 2017-04-18 20:00
レッスンレポート 2017-..
at 2017-04-16 20:00
熊谷和徳メディア出演情報
at 2017-04-04 23:16
レッスンレポート 2017-..
at 2017-04-02 15:00

最新のコメント

apさま、ありがとうござ..
by sendai-tap at 22:42
高橋委員長さま 随分と..
by ap at 06:35
あ〜、私も残念ながら見れ..
by ap(仕事で行けなかった組2号) at 08:45
YouTubeの動画素敵..
by KY at 16:59
YouTubeでぽれぽれ..
by ap at 10:47

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

外部リンク

フォロー中のブログ

GOOD RHYTHM ...
TAPPERS RIOT...

タグ

最新のトラックバック

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

東北
アート・デザイン

画像一覧