タップシューズの補修(ばかになったネジ穴)

こんにちは、apです。

それは先日のレッスン中に起きました。
おそらくtaka先生の猛特訓によるものと思われますが、タップシューズのプレートを留めるネジが吹っ飛んでしまったのです。
すぐに伊藤おねーさんが救護に駆けつけ、応急処置を施してくれましたが、このままの状態でジャズフェスに出るにはちょっと余分な勇気が必要です。
b0193841_19553044.jpg

そこで再びネジ留めしたのですが、今回はその補修方法と注意点をご紹介します。

~補修方法~
ネジが取れたのはネジ穴がばかになってしまったためだったので、ネジ穴にエポキシ樹脂系接着剤を充填しました。十分に固まった後(私は翌日)、プレートをネジ止めしました。
b0193841_1956112.jpg

b0193841_19562929.jpg

強度は十分そうです。これなら、今週末のtaka先生式スパルタ的猛特訓にも耐えられそうです。

~注意点~
非常に重要です。それは、エポキシ樹脂をネジ穴からみ出さないように充填するということです。
プレートと靴底の間には薄いクッション材(?)があるのですが、私の場合、このクッション材と靴底の間にエポキシ樹脂が入り込んでしまい、プレートが浮いている状態になってしまいました。。
b0193841_19565688.jpg


あ~、簡単なのに失敗!!!
皆さま方におかれましては、このような事態に至らないよう、十分ご注意くださいませませ~♪
[PR]
by sendai-tap | 2011-08-24 20:05 | その他 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://sendaitap.exblog.jp/tb/16168222
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sendai-tap at 2011-08-24 20:09
apさん
おもしろ記事ですね。

僕は、コロコロコロって音がして、何か変だなと思ったら、ヒールが飛んでってたことがあります。

次の日、クギでとめました。
めでたし、めでたし。

次は釣りの記事にして下さい。タップと関係ないけど。


仙台出身の世界的タップダンサー熊谷和徳主宰Tap dance Art Project。東京のKaz Tap Studioより講師を招き、仙台で習えるリズムタップダンスワークショップレポートです。公式ホームページは最上部のロゴからどうぞ


by sendai-tap

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
レッスン
Information
アウトリーチ
My Rhythm
その他
シリーズ よもやま話
未分類

最新の記事

『東北タップフェスでTAP ..
at 2017-02-09 23:28
タップフェス特別企画『タップ..
at 2017-01-25 10:00
レッスンレポート 2017-..
at 2017-01-17 11:30
TAP the FUTURE..
at 2016-12-31 16:44
熊谷和徳ストリートパフォーマ..
at 2016-12-31 13:30

最新のコメント

apさま、ありがとうござ..
by sendai-tap at 22:42
高橋委員長さま 随分と..
by ap at 06:35
あ〜、私も残念ながら見れ..
by ap(仕事で行けなかった組2号) at 08:45
YouTubeの動画素敵..
by KY at 16:59
YouTubeでぽれぽれ..
by ap at 10:47

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
more...

外部リンク

お気に入りブログ

Hoofin' Is M...
TAPPERS RIOT...

タグ

最新のトラックバック

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

東北
アート・デザイン

画像一覧