カテゴリ:レッスン( 104 )

レッスンレポート 2013-04-13 今週の担当は・・・

b0193841_21571639.jpg

さて今週は!

初心者クラスの鈴木がお送りします。
仕事の始末書や顛末書を書くのは得意ですが、、、
この手の記事を書く機会はなかなか無いもので緊張しております。

今週も前回に引き続き、シャッフルや3連の中での音の鳴らし方や全身の使い方といった「基礎」の部分に重きを置いたレッスン内容となりました。
これまで覚えたステップに更に磨きをかけていきましょう!

特にポイントとなったのが「出っ尻(を意識した)」姿勢!!
これを実践することで足の可動範囲が広がるなど様々なメリットが!
さっそく取り入れていきましょう!!
b0193841_21561118.jpg

※最初こそ恥ずかスー(*ノノ)なポーズですが、本当に重要な姿勢です!!

後半はみんな大好きコール&レスポンスのコーナー
今週は2組のペアに分かれてチャレンジしてみました!
b0193841_22212591.jpg

恥ずかしがらずにリズムを声に出して相手に伝えてみましょう!
※自分は1年経っても未だに緊張緊張でございます。

さらにさらに!
実は今週、新しく4名の方が体験レッスンに来てくれました!
中には、遠く秋田から来てくれた方も!

慣れないステップに皆さん最初こそどぎまぎでしたが、
後半のコール&レスポンスの頃には素敵なステップを披露されていました!
ぜひ来週も参加してみてくださいね!


レッスン終了後は、、、
みんなが待ちに待ったムラッチ先生による「村田黄昏32」in仙台公演!!
笑いあり涙あり、感動ありのとても素敵なステージでしたね!
ムラッチ先生本当にお疲れ様でした!!

※世知辛い世の中ですが、明日もいっちょ頑張ってみようという気持ちになれました泣

会場では生徒さんの姿もちらほら、、、

そんなわけでさて次回は!
みんなドキドキ進級テストでございます。
次のステップを目指して!自分の腕試しに!なんとなく!
まずはみんなでLet’sチャレンジ!

というわけでまた来週もよろしくお願い致します!
鈴木でした~\(^^)/
b0193841_2263194.jpg

*************************************

と、言うことで、いつもの担当者の中の人が珍しく本業の原稿締切で忙しいため、今週は鈴木さんにレポートしていただきました。

素敵なレポート、ありがとうございますー!
文章うまいな~。
来週もお願いしたいなぁ・・・

レポートにもありましたが、4名もの方が体験に来てくれました。
Tapに関心を持っていただき、ありがたいかぎりです。

無料体験はあと残り2回となってしまいましたが、まだまだ間に合いますよ!
ちょっとやってみたいな~と思われたら、お気軽にお問い合わせください。


さてさて、今回は藤尾さんのラストレッスンでもありました。
引越しのギリギリまで来てくれるあたり、藤尾さん、素敵です。
仙台にもまた遊びに来てくださいね~!
b0193841_22204634.jpg

[PR]
by sendai-tap | 2013-04-16 22:29 | レッスン | Trackback | Comments(2)

TAP the FUTUREの第6期 終了!

b0193841_22314150.jpg

いろいろあった第6期も、3/30のレッスンをもって、無事終えることができました。

スタジオの件は本当に大変でしたね。まだ、完全に対応しきれていない部分もあり、今後、少しずつ改善していきたいと思っています。
一番は、新しい拠点が見つかることなんですけどね (^^;

そんな大変な一年でしたが、だからこそ得られたもの、経験できたことなど収穫の多い年でもありました。

これも生徒やご父兄の皆さん、KTSの先生やインターンの皆さん、事業団の皆さん、その他、関わっていただいた方がのおかげと感謝しております。

まずは一年間、活動を継続できたこと、そして、また一歩前進できたことを本当にうれしく思います。
一年間、どうもありがとうございました。


さて、春はお別れの季節でもあります。

いつも元気いっぱいで情熱的なタップを見せてくれていた藤尾さんが仙台を離れることになりました。
もっとも、ご本人いわく「次はkisekiだ!」とのことですので、本家KTSに移籍という噂も?
b0193841_22305436.jpg

春菜ちゃんが受験で、きゃしーは研修でしばらくお休みです。
b0193841_22311263.jpg

また、この3年間、TAP the FUTUREの担当として何かとご支援、ご助言をいただいてきた仙台市市民文化事業団の飯川さんも異動で別の部署に変わられました。
実行委員会の立ち上げとちょうど時を同じくして参加していただいきました。

去る人あれば、来る人あり。さっそく新人の申込みも来てます。また、たくさん仲間が増えるといいな。


4月いっぱい、はじめての方を対象とした「無料体験レッスン」も行っています。

気になるな~、という方、是非、この機会にチャレンジしてみてください!

くわしくはこちらを
ブログ: 無料体験レッスンのご案内!


先週末、「終わったー!」と思ったばかりですが、もう今週末から新年度、第7期が始まります。

「オフシーズンがほしい!」なんて言ってるのは私くらいで、生徒さんたちは、すでに次の目標に向けて目を輝かせています。

第7期もどうぞよろしくお願いします。
b0193841_22285066.jpg

b0193841_2229167.jpg


おまけ: 「飛躍!」
b0193841_22324697.jpg

[PR]
by sendai-tap | 2013-04-03 22:39 | レッスン | Trackback | Comments(0)

3連休も自主練会 2013-02-11

b0193841_22385044.jpg

今日、2月11日は建国記念の日。3連休、最後の日。

しかーし!やはり自主練会です。

平日の夜に来るのが難しい方もいるかな~と思い、休日に午後3時から2時間でセットしました。
そのかいあってか、20名を優に越える生徒さんが集まり、にぎやかで活気のある練習会になりました。
b0193841_22363015.jpg

どのチームも音響装置と広いスペースを使って練習したいので、ひとグループ終わると、すぐに次が入るという状況。
また、広いスペースが使えない時は、隅っこの方でステップの確認や反復練習。
b0193841_22425863.jpg

みんな、あまりに夢中で、気がつけばすでに終了時間の数分前。最後は大あわてのドタバタ撤収でした。

それぞれのチームの連帯感もかなり出てきました。
とてもいい雰囲気、いい状態で、全体練習を迎えられそうです。
b0193841_2238062.jpg

[PR]
by sendai-tap | 2013-02-11 22:53 | レッスン | Trackback | Comments(0)

公演まで残り3週間! 2012-02-09

b0193841_23595573.jpg

3/2 My Rhythmまであと3週間となりました。

この日は全体練習前の最後のクラス別練習。各演目毎に振付や立ち位置などを入念に確認しました。

みんなの自主練の成果や集中力の高まりを感じるいいレッスンだったと思います。

いよいよ来週から全体練習です!
b0193841_00562.jpg

[PR]
by sendai-tap | 2013-02-11 00:11 | レッスン | Trackback | Comments(1)

My Rhythmまで一ヶ月 ~ レッスンメモ 2013-02-02

2/2(土)、この日は期末公演「My Rhythm」までちょうど一ヶ月前でした。

バタバタしているうちに2013年も、もうひと月が過ぎてしまいました。本当に早いものですね。

今週は青年文化センターの練習室4をお借りしてのレッスンでした。
青文でのレッスンは、私が知る限り、第1期以来の久しぶりのことだと思います。

さすがは仙台市を代表する文化センター。その中でも一番大きな練習室で、とにかく広いです。
また、もともとダンス用にも使えるよう作られているので、片面は全面鏡付き。
防音も完璧で、2枚の重厚な防音扉を閉めると、廊下には音も振動もまったく伝わらず。
さすがです。

ただ、レッスンを始めてみると、みんなからすぐに 「暖房Offにしてもらってください」 と要望がでて、事務室に連絡すると 「暖房はOffですよ」 とのお返事が・・・
音だけでなく、熱も逃がさないようです(汗)

それにしても、初めての場所は本当にドキドキします。
何がか?と言うと、あの悪夢が再び起こったらどうしようという心配です。

この日の練習中にも、防音扉を少し開けて、見慣れない紳士が中を覗きこむことがありました。
「えっ、また?!」 と、apさんと二人、扉に思わず駆け寄ってしまいました。
そしたら生徒さんのお父さんで・・・ (^^; 
二人のあわてぶりに、逆にお父さんの方がびっくりされてました。
大変失礼いたしました。 二人とも小心者なもので・・・ 
b0193841_18333168.jpg

さてさて、練習の方は、各チーム毎にそれぞれの演目を入念に復習。
振付のステップもみんなもう入っているので、ここからは公演に向けて「表現」「見せ方」を意識した練習になります。
体を大きく使って踊ること、演出やフォーメーションの工夫など、演目としての質を高めていく練習が繰り返されました。
b0193841_18342539.jpg

実際に、メンバーで踊ってみないとわからないことも多く、トライアル&エラーの連続でした。
中には、振付の順番や中身が少し変更になった作品も・・・

ポジションチェンジも、人が入替る動線を確認しないとぶつかったりして立ち往生です。
みんなで話し合ったり、ひとつひとつ確認しながら進めていきました。
b0193841_18344648.jpg

そんな試行錯誤を繰り返し、この日だけでも、作品にずいぶんといろいろな表情がついたように思います。

公演に向けて、また一歩進むことができたという手応えを感じた練習でした。

各演目毎の練習は来週で最後。再来週からは全体リハーサルとなります。
b0193841_1835427.jpg


なお、チケットの一般販売も始まりました。

今回は、2部公演ですが、座席数が少ないので、ご来場予定の方はお急ぎくださいね!
[PR]
by sendai-tap | 2013-02-03 18:52 | レッスン | Trackback | Comments(0)

波乱含みのスタート 1月

新年明けて、1月はまさかの大波乱もあり大変な月になってしまいました。

新年最初となった1月5日。この日はエルパーク仙台・フィットネススタジオでレッスンを行いました。
b0193841_2013528.jpg

人気のスタジオなので競争率が激しく、17時までしか予約が取れませんでした。
そこで、各クラスを時間短縮の上、クラス間の休憩も5分にしてなんとか回しました。
実際は次のクラスのスタートで、前のレッスンの締めでしたが(^^;

正月明けてすぐの土曜日だったので出席率がどうかなと心配でしたが、各クラスかなりの出席率で幸先よいスタートとなりました。


2週目、3週目は市内のダンススタジオをお借りしてのレッスンでした。
ただ、3週目1/19は開始から20分もしないうちに振動の苦情でビル管理人より即時停止の宣告。
実はその前の週にも苦情はあり、スタジオ借主の方に再度確認していただき19日についてはOKということでレッスンを行っていました。
残念ながらビル管理人とスタジオ借主の方の認識に食い違いがあったようです。

初心者クラスはシューズなしのはだしで振付練習を。基礎・応用クラスは急遽、別のスタジオを押さえて演目毎の合同練習にしました。
生徒の皆さん、特に初心者クラスの方には本当にご迷惑をかけてしまい申し訳ありませんでした。

ただ、この大きな混乱にも、皆さんが冷静に、また、とても協力的に動いてくれたことはとてもありがたく思いました。
情報連絡やレッスン時間と内容の急な変更にも柔軟に対応してくれ、何とか乗り切ることができました。

こういうことは今後は2度とないようにしたいと思っております
タップダンスの練習場所確保の難しさを改めて認識した一日でした。


4週目の26日は再びエルパーク仙台・フィットネススタジオでのレッスン。

実行委員と講師のムラッチ先生&一平先生は、その日の午前中に、2月から使う仙台市青年文化センターへコンパネ板や音響機器の移動でした。
この日は大雪の心配もあり、一瞬悪夢がよぎりましたが、幸い、予報より少ない雪で、なんとか作業できました。

ちなみに・・・
移動中の車内ではMy Rhythmの構成会議。
b0193841_20293547.jpg

この日は、レッスン終了後も、舞台監督の鈴木ひろしさんとの打ち合わせ、さらには、会場である市民活動サポートセンターのスタッフとの打ち合わせと、長い、長い一日でした。

そろそろ各演目もひと通り最後まで行き、通しでの繰り返し稽古になってきました。
いい感じになっているのがチーム・サテン・ドール
b0193841_20301410.jpg

こちらのチームも新メンバーでがんばっています。
b0193841_2033791.jpg

こちらは個別練習のメンズ
b0193841_2030328.jpg

その脇ではテキヤのコーちゃんがしこしこと作業。そうです。チケットです。仕上げは手作業(?)
b0193841_20344786.jpg

チケットもReadyで、本当にいよいよという感じになってきました。

ちなみに、この翌日1/27(日)には、名取こどもミュージカルさんの方で団員の生徒さんやそのご父兄にタップワークショップを開催!
その応援で東京のKTSインターンの「カイザーさん」ことイクコさんがレッスンにも顔を出してくれました。
b0193841_20371554.jpg

名取ワークショップの方は後日、あの方からレポートしてもらいます。とても楽しく、また、熱いワークショップになりました。

ちょっと波乱含みのスタートにはなりましたが、どうにかこうにか乗り切ることができました。

1月は通常レッスンの他、自主練会も休日に1回、平日夜に3回の合計4回開催しました。
ここではチームサテンドールのがんばりが目立ってましたね。

次回からは2月。My Rhythmに向けて仕上げの月となります。
自主練会もまた開催します。
後で悔いが残らないよう、やれるだけやってみましょう~!

おまけの一枚。 「兄さん」 「弟よ・・・」 (最近観た舞台のセリフより)
b0193841_20445182.jpg

[PR]
by sendai-tap | 2013-01-28 20:49 | レッスン | Trackback | Comments(1)

TAP the FUTUREの2012年

あっと言う間に過ぎ去っていく日々、本当に早いものですね。

3月には、5年間の活動の集大成「My Rhythm」がありました。
今までにないビッグステージでした。

4月、新しい年度の始まりとともに10名ほど新しい仲間が増えました。
しかも、そのうち7割が男子(しかも若者!)。春の珍事でした。

その4月には、名取市復興イベント「ここから これから」もありました。

それから、あっと言う間に9月のJazz Fes。これは土のグラウンドの上で大変だったな・・・
自分たちで構成や衣装など考えて取り組んだステージだったので、
仮設ステージ周りをぐるっと取り囲むようにできたお客さんの壁は喜びもひとしおでした。


秋から冬にかけて、TAP the FUTUREをとりまく環境が大きく変化しました。

10月終わりにはKazさんが文化庁の若手芸術家研修制度でNYへ旅立ちました。

そして、11月いっぱいで長年なれ親しんできたW'castスタジオともお別れとなってしまいました。
12月からスタジオをあちこちする放浪の旅が始まりました。

また、12月には、これまでみんなを引っ張ってきてくれたエース優子ちゃんが「寿」卒業しました。


さらっと振り返っただけでも、いろいろありました。

特に後半はいろいろ大変だったのですが、一方で、
TAP the FUTUREもまた階段を一段登ることができたんじゃないか、なんて感じています。
ちょっと漠然としてるんですが、何か、最近ちょっと雰囲気が変わったかな、なんて。
もちろん、いい意味で・・・

今年ほど生徒の皆さん、生徒さんのご父兄の皆さん、事業団の皆さん、東京のKTSの皆さん、また、外部の方々とのつながり、関わりがができ、みなさんの協力をありがたいと思う年はありませんでした。

皆さんの協力なくしてこの一年の運営はできなかったと思います。
本当にありがとうございました。

まだしばらくスタジオのことなどでご不便をおかけすると思いますが、今後ともどうぞよろしくお願いします。

どうもありがとうございました。よいお正月を!
[PR]
by sendai-tap | 2012-12-31 17:36 | レッスン | Trackback | Comments(0)

今年最後のレッスン 2012/12/22

b0193841_20103989.jpg

クリスマスも終わりましたね。素敵なプレゼントもらえたかな?

そして、今年ももうすぐ終わってしまいますね。速いな~。

TAP the FUTUREも12月からスタジオを求めて放浪の旅に出ましたが、皆さんのご協力により、最初の1ヶ月を乗り切ることができました。
どうもありがとうございました。

今年のラストレッスンは、再びドレメファッション芸術専門学校のホールをお借りしました。
広くて思い切り踏めるのが本当にありがたいです。
場所を提供していただいた関係者の皆さんに感謝しております。

さてさて、ブログ新人発掘プロジェクト(仮称)第2弾!
今週は、初心者クラスの新人「サラリートナカイさん」のレポートでお届けします。
先週の忘年会でも一人スーツ姿で異彩を放っていました。

------------------------------------------------------------

皆さん、こんにちは。
今回初めてブログを担当します、初心者クラスのサラリートナカイです。
ちなみに、トナカイはアイヌ語らしいです。

委員長に「ブログ書いてみない?」と持ちかけられ、「NO」と言えない“the日本人”な私は、乗り気ではなかったものの今こうしてパソコンに向かっています。
4月からTAPを始めたばかりのド素人な私ですが、素人ならではの感想等を徒然なるままに書いていきたいと思いますので、何卒ご容赦ください。
重ねて、この文章は初心者クラスのレッスン内容にしかふれていないことを予めご了承ください。
基礎、応用クラスの内容については他のどなたかが書き込んでくれることと思います。

さて、22日は年内最後のレッスンでした。
そして、講師には一平先生の代わりに翔有子先生と村田先生が来てくださいました。
いつも思うことですが、先生方、服装 が“しゃれおつ”ですw
b0193841_2010128.jpg

TAPに限らず、ダンスでは“魅せる”ということが重要な要素だと思うので、見た目に気を遣うというのは基本なのでしょうか。 TAPも、ともするとステップにばかり気がいきがちですが、腕や頭、体幹の使い方がとても大事だな、と今気がつきましたw

まずは、ウォームアップ。
先生が違うとウォームアップのエクササイズも違っていて新鮮でした。
特にクラップを間に入れるエクササイズは、手と足がバラバラになったり、リズムを外したりでてんやわんやw苦笑
しかし、“難楽しい(むずたのしい)”感じで良かったです◎
当日は会場に暖房が入らないということで寒いことを想定して厚着していたのですが、夢中で動いているうちに、上着を脱いで半袖になってしまうほど身体があったまっていました。

ボール・ヒール、クランプロール、シャッフル等の基礎的なステップの復習の後は3月の発表に向けて振付の練習。
今回の振付は一連のステップを左と右でそれぞれ行いますが、筋肉や骨格のバランスなのか脳・神経系の左右差なのか、左と右では感覚が全然違って、右でできても左でできなかったり、右でできないことが左では上手くできたりと妙な感覚でした。
ということで、今週はタイムステップの手前までを練習しました。

振付の練習をしていると、今まで練習してきたひとつひとつのステップが連なってひとつの形になっていて、なんというか“TAPをしてる感”があり楽しいですね♪
一平先生がいうところの“リア充”でしょうか?笑

ということで、予想どおりにまとまりのない文章になりましたが、レッスンを通して感じたことを書き綴ってみました。
いかがでしたでしょうか?

関係のない話ですが、私は近年よ く本を読むようになり、今年もおそらく20冊くらいの本を読みました。
が、それがこうして文章を書くうえでほとんど活きていないことは私自身本当に残念です↓↓
読書量と文章表現力は必ずしも比例しないのですね・・・。

でも、そんなことは気にせず来年もたくさん本を読みたいと思います。そして、読書以上にTAPも楽しみたいと思います。
皆さんと一緒に。

新年もどうぞよろしくお願いいたします。
b0193841_20122215.jpg

------------------------------------------------------------

いい感じです。 「No」と言えないんですね。いいこと聞いたな。メモしておこーっと

次は誰に頼もうかな・・・

レッスンの後は、光のページェント! 翔有子先生も感動されていました。
やっぱり素敵ですね~ (えっ、どっちがって!?) 
b0193841_2094045.jpg

[PR]
by sendai-tap | 2012-12-27 20:23 | レッスン | Trackback | Comments(4)

試行錯誤の日々~レッスンメモ 2012/12/8

b0193841_231729.jpg

めっきり冷え込んできた師走の仙台では、今年も定禅寺通「光のページェント」が始まりました。
本当に歳の瀬なんだな、と実感します。

W'castを離れて2回目のレッスンは、ドレメファッション芸術専門学校のホールを特別に貸していただき、レッスンを行いました。
学生さんがスポーツをしたり、ファッションショーなどイベントを行うためのホールです。

今週も、まずはコンパネ板を並べてレッスン開始。

コンパネ20枚を楽に敷けるスペースが何よりうれしい!
床が木製で膝にもやさしく、天井も高いので音がこもることもなく、とても気持ちよく練習することができました。
横の壁全面に鏡もあり、You tube 動画に出てくる海外のスタジオのような雰囲気でした。

生徒さんもとても楽しそうにタップを踏んでいました。
b0193841_23173391.jpg

最初は板をくっつけて並べていたのですが、20枚でもやはり前の人の脚が後ろの人に当たりそうになったりでした。
そこで、板を離して並べてみたところ、とてもゆったりと練習できることもわかりました。
やはり伸び伸びと踏むことができるのが一番ですね。
b0193841_2318594.jpg

今回、ドレメファッション芸術専門学校さんには準備の段階から当日までいろいろとご配慮・ご協力いただきました。御礼申し上げます。


レッスンが終わることはもう真っ暗。みぞれ混じりの寒い夕方でしたが、定禅寺通の光のページェントのきらめきを見て、すこしだけ気持ちが温まる気がしました。
b0193841_23164043.jpg

[PR]
by sendai-tap | 2012-12-13 23:25 | レッスン | Trackback | Comments(3)

新たなチャレンジ - レッスンメモ 2012-12-01

12月になりました。今年も残すところあと一ヶ月。

6年間お世話になったW'castスタジオを離れて別のスタジオでの初めてのレッスン。

今週はハピナ名掛丁のLスタジオをお借りしてレッスンを行いました。

コンパネ板を14枚敷いてレッスン開始。

今週、初心者クラスは17名参加。ちょっと今までのようには行きませんでした(汗
b0193841_23191763.jpg

b0193841_23201130.jpg

基礎クラスも12名の参加。コンパネ1枚に1人、このあたりが限界か・・・
b0193841_23221971.jpg

みんなが気持ちよく、そして元気よく踏めるよう、レッスンのやり方などもっと工夫が必要ですね。

初めての場所、そして、コンパネ設置・撤収・掃除などに運営サイドはドタバタでしたが、皆さんの積極的なご協力のおかげでどうにか初日を無事終えることができました。
ご協力ありがとうございました。

初心者クラスでは、優子ちゃんの新しい振付の練習が始まりました。
Jazz FesでやったMop Mopもとても良かったですが、今回のいい感じです。
3月の発表会に向けてがんばって行きましょう!


前回のブログを見て、長年なれ親しんできたスタジオともお別れと知って、昔の仲間のDoiさんがラストレッスンに顔を出してくれました。残念ながら私は会えませんでしたが。

また今週はこの方が・・・
b0193841_23334479.jpg

「子供のおもちゃ 昔のチョロQ?」→「今はプルバック・カー」→「プルバックと言えばmarozoさん」という意味不明な連想から、お子さん連れての散歩がてら立ち寄ってくれました。
かわいいですね。1歳になったそうです。ドアの隙間からレッスンを興味津々という表情で見つめていました。

先週、今週と懐かしい人が訪れてくれて、とてもうれしく思いました。


スタジオの方は、まだしばらくバタバタした状況が続きますが、何とか乗り越えて行きたいと思います。


スタジオについて、よい情報をお持ちの方は是非ご連絡をお願いします。
[PR]
by sendai-tap | 2012-12-04 23:48 | レッスン | Trackback | Comments(1)


仙台出身の世界的タップダンサー熊谷和徳主宰Tap dance Art Project。東京のKaz Tap Studioより講師を招き、仙台で習えるリズムタップダンスワークショップレポートです。公式ホームページは最上部のロゴからどうぞ


by sendai-tap

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
レッスン
Information
アウトリーチ
My Rhythm
その他
シリーズ よもやま話
未分類

最新の記事

旭丘小学校ワークショップ2日目
at 2017-06-14 16:24
旭丘小学校ワークショップ1日目
at 2017-06-13 14:53
熊谷和徳 公演開催 「打打打..
at 2017-05-23 10:00
熊谷和徳メディア出演情報 D..
at 2017-04-27 22:42
上原ひろみ×熊谷和徳 TOU..
at 2017-04-18 20:00

最新のコメント

apさま、ありがとうござ..
by sendai-tap at 22:42
高橋委員長さま 随分と..
by ap at 06:35
あ〜、私も残念ながら見れ..
by ap(仕事で行けなかった組2号) at 08:45
YouTubeの動画素敵..
by KY at 16:59
YouTubeでぽれぽれ..
by ap at 10:47

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

外部リンク

フォロー中のブログ

GOOD RHYTHM ...
TAPPERS RIOT...

タグ

最新のトラックバック

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

東北
アート・デザイン

画像一覧