<   2012年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

レッスンメモ 2012/08/18

本当に近づいてきました。ジャズフェス!

9月に入ると本番に向けた全体練習になるので、各クラス毎のレッスンはこの日を含めあと2回。
各演目単体としては、今月末までにかなりレベルアップを図っておきたいところです。

実は、本番が近づいてくるとブログを書くのもとても気を使うようになります。
あまり書きすぎるとネタバレになってしまいますからね(笑)

と言うことで、今週はレッスン風景より切り出した写真を中心にご紹介していきたいと思います。
(え、なんか言い訳くさい?。実はちょっといろいろ立て込んでおりまして汗)

b0193841_10184463.jpg

さてさて、この日はKaz先生と一平先生が来てくれました。

Kaz先生は10月からの海外研修に向けて大忙しの中、来てくれました。
もしかしたら、ジャズフェス前、そして、渡米前に来られる最後のレッスンとなってしまうかもしれません。

そんなことがあってかどうかは定かでありませんが、この日は基礎練習は、かなり難しい、でもトライしたくなるようなステップへの挑戦が多かったです。

クロエ・アーノルドのシャッフル・フラップ・バックブラッシュのコンビネーション、トリッキーですね。
片足ウイング系のコンビはそれ以上でしたが。

「一年後にはちゃんとできるようになっててね」、と言われているような気もしました。

こちらは初心者クラスの演目練習の様子。みんないい顔してます。
b0193841_10232174.jpg

クラス最年少、小2の蒼太郎君。いろいろ苦労しながらがんばってます。できた時の笑顔がとてもいい!
b0193841_10281962.jpg

ラストまでしっかりポーズ! 
b0193841_1030277.jpg


こちらは基礎クラスの演目練習。集中力がみなぎっています。
b0193841_10371418.jpg

b0193841_10372966.jpg

b0193841_10374382.jpg

練習を見ていて気づいたことが1つ。
画面右端のapさんは、かなり大きな声でリズムを口ずさみながら踏んでいました。
体だけでなく、頭でもリズムを刻むことで、より音楽に合った正確なリズムを踏むことができます。
また、声でも抑揚、強弱を表すことで、ステップの方のアクセントなども強く意識でき、表現力があがるように思います。
2枚目の写真で右端のapさんだけストロボ写真みたいにブレてます。気合いが伝わってきます!

これはとてもよいお手本だと思いました。是非みなさんも実践してみてください!

仕上げの段階になってきたので、レッスン中、わからないところは曖昧にせずどんどん質問。先生たちとしっかり確認!
b0193841_10462636.jpg

b0193841_10474718.jpg

生徒どおしで教えあうシーンもたくさん見られました。チームの結束の高まりを感じます。
b0193841_10471164.jpg


ジャズフェスまであと3週間ちょっと。楽しいステージを目指してみんながんばってます!
b0193841_10553041.jpg

b0193841_10555082.jpg

[PR]
by sendai-tap | 2012-08-24 11:10 | レッスン | Trackback | Comments(0)

Twitterはじめました!

TAP the FUTURE in SendaiのTwitterアカウントができました。

今後、ブログと連携しつつ情報発信していきたいと思います!

Twitter: @TAP_the_FUTURE
[PR]
by sendai-tap | 2012-08-15 00:00 | Information | Trackback | Comments(0)

レッスンメモ 2012/08/11

いよいよJazz Fes当日まで一ヶ月を切りました!

夏の暑さ、湿気のダメージが積み重なってくる時期でもあります。
栄養と休養をしっかりとって体調管理にはくれぐれも気をつけましょう!

さて、レッスンの方もJazz Fesに向けて、徐々にテンションアップしてきています。
b0193841_102375.jpg

各クラスのレッスンも演目の練習に割く時間が増えてきました。
b0193841_104825.jpg

生徒のみんなの雰囲気もちょっと変わってきたように思います。
b0193841_11820.jpg

わからないところはどんどん質問して、できるようになるまで何度も繰り返し練習する、そんな雰囲気でいっぱいでした。
b0193841_11572.jpg

ジャズフェスに出る人はもちろんですが、ご都合などで出られない方も、是非、この雰囲気の中で一緒に練習して行きましょう!

これからテンションがますます上がっていくことと思いますが、くれぐれも無理だけはしないように!
特に今は、普通に生活していても知らず知らず熱中症になる人もいるような季節です。
練習中の水分とミネラル分の補給、適度な休憩は忘れずに!
練習中のケアにより、疲労の程度も随分変わります。

そして、毎週土曜日に元気にスタジオに来られるよう日々を過ごしましょう。
[PR]
by sendai-tap | 2012-08-14 01:11 | レッスン | Trackback | Comments(2)

「グレゴリーの子どもたち」

8月9日はグレゴリー・ハインズの命日です。

彼は、2003年に57歳と言う若さで惜しまれつつこの世を去りました。

Tap dancerとしてすばらしい足跡を残しただけでなく、Tap danceの先駆者たちに再び光をあて、Tap danceのステイタス向上や普及に大きく貢献してくれました。

そんなグレゴリー・ハインズへの想いをつづった文章を、基礎クラスの伊藤さんが寄せてくれたので、ご紹介したいと思います。


「グレゴリーの子どもたち」


「グレゴリー・ハインズって誰なんだろう?」

彼のことも知らないで私はTAPを習い始めました。
しばらくしてパソコンで彼のことを調べてみると、画像にはよく知っている顔が映っていました。

グレゴリー・ハインズは私が10代の頃、ある酒造会社のコマーシャルに出ている人でした。
(あのコマーシャルは私にとって、すごくインパクトがあったので今でも記憶に残っています。)

さて、その彼の主演した映画「TAP」なのですが、今ではリズムタップをする人たちの間では金字塔のようになっているのではないでしょうか?

レッスン中には映画の中でグレゴリーがしていたステップを練習してみたり、出演している人の作ったエクササイズをしてみたりと、よく「TAP」の話題が出るようになりました。

世界にはこの映画を観て、たくさんの人がグレゴリー・ハインズの影響を受けたんだなあと思いました。
そして彼のステップを引き継ぐ人たちの中で、彼は今もなお生きていると感じます。

そんなグレゴリーを慕う人々が、今、大勢の人を楽しませ、喜びを与えています。

それはグレゴリーが残した大きな遺産なのだと思えてなりません。


「グレゴリーの子どもたち」





[PR]
by sendai-tap | 2012-08-08 23:09 | その他 | Trackback | Comments(1)

レッスンメモ 2012/08/04

b0193841_15143125.jpg

今年も「仙台七夕」の季節がやってきました。

七夕と言うと一般的には7月7日ですが、「仙台七夕」は8月6日から8日にかけて行われます。
そして、その前日にあたる5日夜には前夜祭の花火大会が行われます。
b0193841_15145845.jpg

上の写真は、仙台のメインストリートの1つ、一番町通のたなばた準備の風景です。
この竹竿に大きくカラフルな吹流しが吊り下げられます。

毎年約200万人の観光客の方が訪れるということで、ここ数日間の仙台はとてもにぎやかになります。

さてさて、今週は一平先生が舞台出演のため、翔有子先生が代わりに来てくれました!
b0193841_16493484.jpg

そして、だんなさんのTakaさんも一緒に来てくれました。お久しぶり!

Tapを踏むのは久しぶりとのことでしたが、ブランクを全く感じさせないクリーンできれいな音でした。
トレードマークの長靴も相変わらずピカピカでした(笑)
b0193841_16504346.jpg

翔有子先生のハイトーンでよく通る、でも、どこかやわらかい感じがする京都弁、いいどすな~。
全身を使ったダイナミックなスタイルもとても参考になると思います。

こちらは初心者クラスのスタンプオンリーで行ったインプロ練習の様子です。


初心者クラスのシムシャムの練習では、特に上体の使い方などについてアドバイスをもらいました。
b0193841_15182884.jpg

最初のパートでは、出した足と逆の方の腕を前に出す、また、最後のパートでは、スタンプで前に踏み出すとき、上の写真のように体のひねりを加えるのが翔有子さんスタイルとのことでした。
ひねりを加えるだけでも、見た目の印象が随分と違いました。
みんなもいろいろ工夫をして、自分のシムシャムを作ってみて下さい!

応用クラスでやったパドル&ロールで、超スローから最高速度まで連続的にテンポアップし、そこからテンポダウンして超スローに戻る練習。
やってみると、この徐々に滑らかにスピードを上げ下げするのが予想以上に難しく、自動車のギアチェンジみたいに1速、2速という階段的な変化になってしまいました。
これまたシンプルなのですが難しい練習メニューでした。

基本練習では、この他、体重を両足に均等にかけるようにしつつ、ボール・ヒールなどを打つ練習を行いました。こうした基礎練習の積み重ねが、クリーンで、かつ、正確なリズムのタップにつながるんですね。

TAP the FUTUREの良さの1つは、いろんな講師の先生に来ていただきレッスンを受けられること。
翔有子先生、Takaさん、また機会があれば是非来てくださいね!

応用クラスレッスン終了後の記念に一枚!
b0193841_1613995.jpg

そして、Takaさんが久しぶりに来てくれたということで、レッスン終了後は翔有子先生&Takaさんを囲んでの夕食会へ。
Kidsの子たちも含め多くの方に参加いただき、とてもにぎやかな宴となりました。
みなさん、
ありがとうございました!
b0193841_16155975.jpg



===== アドバイスのメモ =====

1.体の重心の乗せ方について
・ボール・ヒール、トゥ・ボール、ボールx2・ヒールx2などの練習では、左右均等に乗った状態を意識すること。
・Lauraのオーバーザトップのパートは、体が棒立ちだとやりづらい。前に乗せるところはしっかり載せること。
・軸足のヒール連打にシャッフルなどを組み合わせるエクササイズでは、軸足がずれていかないように。

2.インプロについて
・他の人がやっている時も自分でカウントをしっかり数えていること。
・いろんなリズムを生み出すには、1で始まるフレーズを1endから入る。
・その他、音を抜いていく、音楽を構成するパートのどのフレーズで踏むか考える。
・困った時に使える「つなぎ」のステップ(タイムステップなど)でしのぐ。
・得意なフレーズ、ステップなど10個くらい用意しておき、それをベースにアレンジする。

3.タイムステップ
・「タ・ター・タ」の3音目の軸足ヒールにしっかりまっすぐに乗ること。そうでないと次のステップやフラップがうまく打てない。

4・フラップ
・後ろから振り出すのではなく、必ず上から打つようにすること
・フラップと同時に次の足を上げて準備すること

5.3連を均等に打つコツ
・一拍目の音を大切にする。左右の一拍目の音でテンポキープする。

6.ブラッシュバックのクロスフロア(バックステップ)
・ブラッシュバックした後、しっかりボールに乗ること。
・乗った時、伸び上がるイメージ。後ろに落ち込まないこと
・足の付け根から足全体をしっかり振ること。
[PR]
by sendai-tap | 2012-08-05 16:51 | レッスン | Trackback | Comments(1)

レッスンメモ 2012/07/28

b0193841_14485496.jpg


講師: 一平先生

毎日暑い日が続きますねー!

夕方以降は比較的涼しいのでまだいいのですが、日中は太陽の日差しが痛いくらい!
熱中症にはくれぐれも気をつけましょうー!

さてさて、暑さにも負けずJazz Fesに向けてまっしぐらの仙台TAP the FUTURE!

7/21のレッスンより、応用クラスのyukoちゃんがアシスタントとして初心者クラスの指導にあたってくれています!

私も含め、基礎&応用クラスの生徒の多くは発表会前の自主練などでいつもお世話になっていました(^^;

生徒からアシスタントへのステップアップはTAP the FUTUREの活動にとっても大きな成果です。

レッスンでは生徒さんたちに積極的に声をかけ、アドバイスをしたりコミュニケーションをとってくれていました。これからもよろしくお願いしますね!ボス!!
b0193841_1458211.jpg

さて、初心者クラスのシムシャム、基礎クラスのLaura、そして、応用クラスのLeon Collinsと、それぞれが取り組んできたTraditionalな振り付けは一通り最後まで進むことができました。

次のステップは、しっかり踊りこんで身に付けること。
一音一音しっかり鳴らすこと、テンポキープなどを意識して練習しましょう。
また、少し遊び心を持ちつつ自分なりの「表現」を見つけてみましょう!
b0193841_154784.jpg

レッスン終了後には、一平先生と実行委員とでJazz Fesに向けての打ち合わせを行いました。

また、各クラスの取りまとめやアイデア出しなどでお手伝いいただくリーダーを何人かの方にお願いしました。次回のレッスン後くらいには発表できるかな?
b0193841_1571774.jpg

皆さんからのアイデアや振り付け提案もお待ちしております。是非チャレンジしてみてね!

-----------------------------------------------------------------
2週分まとめてのアドバイス

(1)シャッフルのエクササイズ(Sammy)
・シャッフルの3連は、ボールをオンカウントにしっかり合わせること
・シャッフルは、膝をしっかり引き上げた位置から打つこと 
・ブラッシュバックで体を引き上げること

(2)シャッフルの3連
・重心移動をしっかり行うこと。そうでないと次のステップを踏めない。
・軸足を踏みかえる時に行き過ぎないように。上から乗るのが基本。
・タイムキープとイーブンのリズムで
・軸足のボールがみんな弱い。足に力を入れて音を大きくするのではなく、体重を全て乗せるように
・最初は軸足をスタンプ(ベタ足)で。慣れてきたらヒールアップでボールに。
・みぞおちのあたりに力が入るように。
・上体をやや前傾させた方がやりやすい。

(3)タイムステップ
・最初の「タ・ター・タ」の3音目のボールでしっかり立てるように。
・また、カウントの4から1までしっかりスライドすること

(4)Kaz Method 2
・バックステップのパートは、後ろでヒールを打つ時に体をしっかり後傾させること。

(5)プルバックとマキシフォード
・まずプルバックする足にしっかり体重を乗せること。でないと鳴らない。
・連続で行う時は、踏み換えた足にしっかり乗ること。
・シャッフルし終わるまで軸足にしっかり乗ってないとプルバックが鳴らない。

(6)インプロ練習
・ボールの連続の中で、カウント1から8の好きなところにスタンプでアクセントをつける練習
・タイムステップ6回の後、インプロ

ではまた来週!
#と言っても、更新が遅かったから明後日か(汗)

おまけ: イメトレ中 (汗)
b0193841_15215594.jpg

[PR]
by sendai-tap | 2012-08-02 15:41 | レッスン | Trackback | Comments(3)


仙台出身の世界的タップダンサー熊谷和徳主宰Tap dance Art Project。東京のKaz Tap Studioより講師を招き、仙台で習えるリズムタップダンスワークショップレポートです。公式ホームページは最上部のロゴからどうぞ


by sendai-tap

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
レッスン
Information
アウトリーチ
My Rhythm
その他
シリーズ よもやま話
ジャズフェス
未分類

最新の記事

第2回セッション会開催!
at 2017-11-12 10:10
TAP the FUTURE..
at 2017-10-09 15:11
第27回 定禅寺ストリートジ..
at 2017-09-14 20:38
8/11 My Rhythm..
at 2017-08-31 13:17
第27回 定禅寺ストリートジ..
at 2017-08-13 13:00

最新のコメント

apさま、ありがとうござ..
by sendai-tap at 22:42
高橋委員長さま 随分と..
by ap at 06:35
あ〜、私も残念ながら見れ..
by ap(仕事で行けなかった組2号) at 08:45
YouTubeの動画素敵..
by KY at 16:59
YouTubeでぽれぽれ..
by ap at 10:47

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

外部リンク

フォロー中のブログ

GOOD RHYTHM ...
TAPPERS RIOT...

タグ

最新のトラックバック

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

東北
アート・デザイン

画像一覧