<   2013年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

第2回 TAP動画を楽しむ会!

b0193841_2123482.jpg

こんばんは。

先日、Cafe KHADIさんにて開催した第2回タップ動画を楽しむ会の様子について、基礎クラスの小野寺君のレポートです。

小野寺君は今回の会のために解説パンフも作ってくれました。それではどうぞ!

-------------------------------------------------------------------------

 先日、TAP the FTURE第2回TAP動画を楽しむ会が行われました。参加した皆さん、いかがでしたでしょうか。純粋に映像を楽しむも良し、今後のタップライフのヒントを得るもよし、お店の雰囲気を味わうも良し、フードとドリンクに舌鼓をうつも良し、いろんな楽しみ方ができますね。

 今回、私は命を受けて資料作成をお手伝いさせていただきました。資料はけっこう簡単に出来ちゃうんじゃないかなと思っていましたが、ネット上で情報を検索してみると情報源が英語ばかり。辞書で単語の意味を調べながらなんとかわかる範囲で日本語に翻訳してはみましたが、適切な訳ではなかったかもしれません。皆さん、嘘書いてたらゴメンナサイ。

 さて、第1部は「TAP DOGS~LIVE in LONDON~」を鑑賞しました。映画の「TAP DOGS」は過去に一度観たことがあり、私にとってはタップに興味を持つきっかけにもなった作品でもあります。LIVEを観たのは初めてだったのですが、オーディエンスとの掛け合いなどはLIVEならではといった感じでした。また、ショートパンツに上半身裸のお兄さんたちの身体が筋骨隆々なのが印象的でした。タップダンサーの裸は今まであまり見たことがなかったのですが、みんなあんなにマッチョなのでしょうか。TAP DOGSでは色んな道具を使うのが特徴で、鉄板、はしご、階段、水、電子音が鳴るパッドなどを使っていて、ダンスに留まらない感じがしました。個人的には、観るぶんには大味で楽しいけど、自分がやるならやっぱり板の上でシンプルなタップがいいなと思いました。

 続いて、第2部では荒井先生がセレクトした動画を観ました。正直、私が作った資料だけではかなり情報不足だったのですが、荒井先生の情報量が豊富なので全く問題ありませんでした。「この人はSavionのいとこで」とか「女好きで」とか「めちゃくちゃいい人で」とか、直接タップには関係ないワイドショー的な情報まで、「どこからそんな情報を?」と思ってしまうくらいいろんな情報がありましたが、時代の移り変わりとともにタップのトレンドが変わっていく様子などについて説明していただき、流石の解説でした。自分1人で動画を観ても違いがよくわからなかったりするのですが、解説が入ると「なるほど」と思うことが沢山ありました。ソフトなタップ、パワフルなタップ、疾走感のある感じ、メロウな感じ、テクニック重視、音楽性重視等々、人によって違いがあったり、同じタップダンサーでも時期によって変化がしている様子がわかりやすかったです。また、Savionとカズさんを横から撮影した映像を見比べると2人の姿勢がまったく一緒で、タップに理想的な姿勢、特に体幹の重要性がとてもよくわかりました。

 第2部ではこれまで観たことのない色んなタップダンサーの動画を観ました。SavionとJasonは以前から知っていて、特にJasonのタップは見た目の派手さがあってカッコイイなと思っていましたが、今回Omarのタップを初めて観て、「軽妙」、「陽気」という言葉が合いそうな、どこかラテン的な感じがすごく気に入りました。これからしばらくマイブームになりそうです。そして、いろんな映像を観て、沢山練習して、早く自分も颯爽とタップが踏めるようになりたいと思った仲秋の候でした。

 今回も第1回に引き続き、素敵な空間と美味しいキッシュ等々のフード&ドリンクを提供していただいたCafe KHADIの青山さん、動画のピックアップと解説をしていただいた荒井先生、機材やDVDの準備とMCやPCの操作など何から何まで取り仕切っていただいた孝輔さん、プロジェクターを貸していただいた長谷野さん、お菓子等の差し入れをいただいた方々ありがとうございました。

小野寺

-------------------------------------------------------------------------

熱の入ったレポート、そして、資料作りなど、いろいろとありがとうございました。
また、会の実現にご協力いただいた皆さん、どうもありがとうございました。

今回、Omar Edwardsに興味を持った方は小野寺君以外にも多かったようです。

今はYou tubeでいろんなTAPダンサーの動画を観ることができます。
自分のお気に入りのHooferを探したり、練習の参考にしたりしてください。

それではまた!

-------------------------------------------------------------------------

おまけ(その1) 

KHADIさん特製 リンゴたっぷりのタルト。紅玉リンゴの酸味が効いててとてもおいしかったです。
この季節限定のメニューだそうです。ありがとうございました!
b0193841_21361220.jpg


おまけ(その2)

もうみなさんお気づきだったとは思いますが、いちようタネあかし。
マスクと中身があまりかわらないという声も・・・
b0193841_21381926.jpg

[PR]
by sendai-tap | 2013-10-29 21:49 | レッスン | Trackback | Comments(4)

レッスンレポート 2013-10-26

b0193841_2137287.jpg

今週は、東京の先生方が公演で都合がつかなかったため、荒井先生のレッスンでした。

さて、下期のスタートにあたり、上のクラスへの昇格をかけたチャレンジテストを行ってきました。
これは生徒さんのスキルアップと、新メンバーの参加によりクラスの活性化を図ることを意図したものです。

冒頭の写真のお3方は、晴れて一番上の応用クラスに昇格した方々。
写真左から国分さん、松木さん、そして、野本さんです。
(ちょっと不思議な雰囲気の写真になってしまいました。失礼 m(_ _)m )

応用クラスもこれで11人になりました。
中学生4人が部活動などで来られないことが多いので、とにかく少人数のクラスでした。
若手が増えて、また新しい雰囲気ができそうな期待感があります。
実務面でも、レッスン終了後のコンパネ板片付け要員が増えて助かるんですよね(笑)
いやー、本当に大変な週もありましたからね(汗)

今年から導入したチャレンジテスト。最終的に初心者から基礎と、基礎から応用がそれぞれ3名ずつでした。
この体制で年度末の公演「My Rhythm」に向けてがんばっていきたいと思います。

b0193841_22203557.jpg

レッスンの方は、基礎練は、体の力を抜いて軽く打つ練習、また、体重移動をしっかり行い、力ではなく体重を乗せてヒールにアクセントをつける感覚を養う練習を重点的に行いました。
足首などに力が入ってしまったり、打ちすぎたりすることの修正を狙ったものです。

振付は、初心者クラスは発表会向けのものを、基礎クラスや応用クラスではTed Levyの振付を練習しました。
Ted Levyの振付は、比較的シンプルですが、その分、体を大きく使ったり、ステップで大きく移動するなど、大きく踊ることをしっかり意識したい練習メニューです。
今後も荒井先生の単独レッスンの機会があれば、続きをやっていくそうなので、まずは習ったところをしっかり習得しましょう。


レッスン終了後には、今年2回目となるTAP動画鑑賞会をCafe KHADIさん貸切りで開きました。
その様子は後日詳しくレポートしたいと思います。

KHADIさん、わざわざHalloweenモードにデコレーションしてくれました。
b0193841_2159384.jpg

この日はとにかく荒井デー。
レッスン3コマを一人で切り盛りし、動画鑑賞会で解説し、さらにエクストラ(?)と大活躍の一日でした。
どうもお疲れ様でした。それではまた!
b0193841_22069.jpg

ん?
[PR]
by sendai-tap | 2013-10-27 22:17 | レッスン | Trackback | Comments(0)

レッスンレポート 2013-10-19

b0193841_2228312.jpg

今週は再び安達雄基先生が来てくれました。

KTSのいろいろな先生のレッスンが受けられるのも、TAP the FUTUREの大きな魅力です。

今回は、シンプルだけどためになる基本ステップに加え、これからのシーズンに打ってつけの振付を基礎クラスと応用クラスで教えてくれました。
まさかの選曲でした!ネタバレになるのでここでは内緒に・・・
b0193841_22305293.jpg

そういえば、雄基先生のシューズが新しくなってました。

ハートの刺繍が目を引くこのシューズ、「So Danca(ソダンサ)」というメーカーのシューズだそうです。
9月に来てくれた時の赤いシューズも「So Danca」でした。

ブーツタイプはかっこいいですね。あこがれます。


さて、今週、印象的だった方をピックアップしてみたところ、最年長と最年少のお二人になりました。

こちらは長老様。黄色い巻物(?)がおしゃれだったのでつい一枚。
いつも早めに来て、台車運びなどから手伝ってくれます。いつもありがとうございます。
b0193841_2237169.jpg

一方、最年少、小2のジュンセイくんは今週もShim Shamに挑戦。
ついに最初のセクションをクリアしました。
Shim Shamやってる時の集中力はすごいです。そして、ものすごく楽しそうです。
b0193841_22394028.jpg

いろんな世代、いろんなキャラのみんなが集まって、それぞれのスタンスでタップを楽しんでいる、それがTAP the FUTUREなんだというのを改めて実感しました。


さてさて、今週は、アウトリーチ活動として、東二番丁小学校にお邪魔します。
1・2年生のみんなとタップを楽しんできます。
小学校訪問は初めてのこと、またもや新たなチャレンジです。
[PR]
by sendai-tap | 2013-10-21 23:01 | レッスン | Trackback | Comments(0)

久しぶりのレッスンレポート

b0193841_2211864.jpg

しばらくサボってましたが、レッスンレポートです。

このところ、荒井先生のテンションがかなり高気圧です。
おかげでレッスンの方は、まじめに要所を押さえつつも、笑みの絶えないとても楽しい時間となってます。
冒頭の写真は9/28のレッスンでの1コマ。
声全開に張り上げてなので、毎回、3レッスン終わる頃にはかなり喉にくるようです。
いつもありがとうございます!

上半期終わりのこの季節、上のクラスを目指したチャレンジテストも行いました。
10名近くの人が上のクラスを目指してチャレンジしてくれました。
今のところ、初心者から基礎に上がった方が2名、基礎から応用に上がった方が1名という状況です。
チャレンジテストは、自分のいいところ、悪いところを細かく指摘してもらえる機会なので、とても参考になります。
今回残念だった方、また次の機会にチャレンジしてください。

そしてこの日、レッスン終わった後には、来年2月の期末公演の打ち合わせも・・・
終電間際までcafeにて構想や検討事項を話しました。
b0193841_22144445.jpg

翌週の10/5は、先にレポートしたとおり、午前中に岩沼西中学校にアウトリーチ活動ということで出張WSに行ってきました。
ボランティア参加してくれた初心者クラスの方は、とんぼ返りで仙台に戻り、お昼もゆっくり食べられずにレッスンでした。
どうもありがとうございました。

b0193841_2224189.jpg

10月に入って新しい仲間も2人増えました。2人とも秋の無料体験に来てくれてた方です。

その1人、ジュンセイ君はまだ小学校2年生。ジャズフェスを観て興味を持ってくれたそうです。
参加は来月までですが、それでもやりたいと参加してくれています。
汗だくになりながら夢中でがんばる姿がとてもいい感じです。

b0193841_22281811.jpg

10/12には久しぶりに遠く山形から参加している辰郎さんが来てくれました(左端のエンジのTシャツ)。
来月、晴れてご結婚されるということで、この日は辰郎さんをセンターにして、みんなでタップメッセージビデオを撮影しました。
辰郎さん、おめでとうございます!どうぞお幸せに!
b0193841_22451715.jpg


というところで、この半月ほどを振り返ってみました。


ところで、遅ればせながら、TAP the FUTUREのFacebookページ作ってみました。

コンテンツはまだこれから、という状況ではありますが、よかったらそちらものぞいて見て下さい。
Facebook、いまいち理解できてないので、運営をお手伝いしてくれるかたも募集中です(汗)

facebook.com/TAPtheFUTURE
[PR]
by sendai-tap | 2013-10-16 22:49 | レッスン | Trackback | Comments(0)

岩沼西中学校 アウトリーチWS 2013-10-05

10月5日、岩沼市にある岩沼西中学校に出張ワークショップに行ってきました。

この企画、3月のMy Rhythmを観に来てくださったPTA会長さん(当時)の発案で、その後、後任のPTA会長さんや岩沼西中学校のふれあい部の先生方が引き継いでくれて実現したワークショップです。

参加者は総勢100名!
生徒さんの他、先生方やご父兄の皆さんも参加してくれました。

こちらも負けじと気合のコール!
b0193841_1926482.jpg

ワークショップは挨拶と簡単なTAPやシューズの説明より開始。
b0193841_19292294.jpg

そしてミニパフォーマンスをご披露。
b0193841_19302320.jpg

せっかくなのでと、今回は観るよりも、タップを楽しんでいただく趣向にしました。

まずはみんなでウォーミングアップ。
b0193841_19313516.jpg

そして、先生方を囲んでのコール&レスポンスでリズムタップを体験!
b0193841_19324490.jpg

その後は、4つのグループに分かれて、それぞれの振付を練習。
b0193841_19331846.jpg

最後に、Kaz Tap 名物ナンバーのSambaに続いて、それぞれのグループの振付を披露しあって終了。

みなさん、短い時間ではありましたが、がんばって振付を覚えてくれて、とてもいい感じに踊れてました。
各グループのパート練習時間をもう少し取れれば、さらにいいパフォーマンスになっていたことでしょう。
100人近くがいっせいに踏むと音が体育館中に響き渡り、とても迫力がありました。
皆さん、とてもいい表情だったので、きっとタップを楽しんでいただけたものと思います。

TAP the FUTUREにとって初めてとなる学校へのアウトリーチ活動を無事に終えることが出来ました。
これも岩沼西中学校の先生方とご父兄の皆さんのご協力とご助力あってのことと思います。
どうもありがとうございました。

今回、東京のKTSよりムラッチ先生や一平先生の他、水野さんや郁子さんも遠路駆けつけてくれました。
また、TAP the FUTUREの生徒さんたちも参加してくれました。
皆さん、どうもありがとうございました。

今後も、小学校や児童館でのワークショップを予定しています。
今回の反省点などを修正し、一人でも多くの方にタップの楽しさを伝えていきたいと思います。
b0193841_19354840.jpg

[PR]
by sendai-tap | 2013-10-15 19:48 | その他 | Trackback | Comments(0)


仙台出身の世界的タップダンサー熊谷和徳主宰Tap dance Art Project。東京のKaz Tap Studioより講師を招き、仙台で習えるリズムタップダンスワークショップレポートです。公式ホームページは最上部のロゴからどうぞ


by sendai-tap

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
レッスン
Information
アウトリーチ
My Rhythm
その他
シリーズ よもやま話
未分類

最新の記事

旭丘小学校ワークショップ2日目
at 2017-06-14 16:24
旭丘小学校ワークショップ1日目
at 2017-06-13 14:53
熊谷和徳 公演開催 「打打打..
at 2017-05-23 10:00
熊谷和徳メディア出演情報 D..
at 2017-04-27 22:42
上原ひろみ×熊谷和徳 TOU..
at 2017-04-18 20:00

最新のコメント

apさま、ありがとうござ..
by sendai-tap at 22:42
高橋委員長さま 随分と..
by ap at 06:35
あ〜、私も残念ながら見れ..
by ap(仕事で行けなかった組2号) at 08:45
YouTubeの動画素敵..
by KY at 16:59
YouTubeでぽれぽれ..
by ap at 10:47

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

外部リンク

フォロー中のブログ

GOOD RHYTHM ...
TAPPERS RIOT...

タグ

最新のトラックバック

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

東北
アート・デザイン

画像一覧