<   2015年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

My Rhythm 2015に向けて(生徒からのメッセージ vol.1)

b0193841_22202983.jpg

My Rhythm 2015まで残り3週間を切りました。

今年もMy Rhythmに出演するTAP the FUTUREメンバーをご紹介していきたいと思います。

Count Down企画のトップを飾るのは、今年度から新加入、最年少5歳のカンタロウくん。
みんな、カンちゃんと呼んでいます。

どこかで観たような、と思われる方もいらっしゃるはず・・・

実は去年のMy Rhythmにも出演してます。
昨年の公演で、ワークショップ参加者にその夜の公演の舞台に立っていただく、という企画をやったのですが、それに参加してメディアテークの大舞台で元気なタップを披露してくれました。
当時4歳!
ご両親と公演を観に来て、ワークショップに飛び込み参加、そのまま初舞台まで踏んでしまいました。

そして、今年4月から最年少メンバーとしてTAP the FUTUREに参加してくれました。

とても力強くタップを踏む姿は大人顔負けです。

そんなカンちゃんから、My Rhythm 2015に向けての意気込みを直筆でもらいました。

b0193841_22202903.jpg



[PR]
by sendai-tap | 2015-02-24 22:25 | My Rhythm | Trackback | Comments(0)

My Rhythm 2015 - TAP DANCE IS HAPPINESS -

b0193841_21382927.jpg
-----------------------------------------------

My Rhythm 2015 トレーラー映像 公開!



-----------------------------------------------

熊谷和徳 Presents Tap dance Art Project
TAP the FUTURE in Sendai 期末公演

My Rhythm 2015
−TAP DANCE IS HAPPINESS−

【開催日時】
 2015年3月15日(日)
 開場:14:00 開演:15:00

【会場】
 日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)
 シアターホール

【構成・演出】 
 熊谷和徳

【出演】 
 TAP the FUTURE in Sendai、熊谷和徳&TAPPERS RIOT

【ゲスト】
 菊地拓郎 (piano)

【チケット】 自由席
 前売 3,000円 
 当日 3,500円
 小学生以下 2,000円 
※未就学児童入場可。1席ご利用の場合は小学生以下のチケットが必要です。

【チケットプレイガイド】 チケット発売中です!
(公財)仙台市市民文化事業団 (022-727-1875)
*日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)1F 

 イズミティ21(022−375-3101)

 せんだい演劇工房10−Box(022-782-7510)

 藤崎、仙台三越の各プレイガイド

 カフェ・プロコプ (仙台市青葉区一番町)

 Cafe KHADI (仙台市青葉区本町)

 Notre Chambre(ノートルシャンブル)/あしたのたね(仙台市泉区館)

 book cafe 火星の庭 (仙台市青葉区本町)

 イープラスはこちらから

【問い合わせ】
 TAP the FUTURE in Sendai事務局
 E-mail: sendaitapworks@gmail.com

【STAFF】
 舞台:河内崇
 音響:WHITELIGHT.Ltd
 制作:TAP the FUTURE in Sendai事務局

 主催:KAZ TAP STUDIO、TAP the FUTURE in Sendai事務局、(公財)仙台市市民文化事業団




My Rhythm 2015 − TAP DANCE IS HAPPINESS −


ひとりひとりの足音が

ひとりひとりを繋いでいく

タップダンスが繋いでくれた しあわせの音


踊ることの意味をあらためて問いたい

なぜ踊るのか なぜ足を踏み鳴らすのか

ときにはかなしいこともある

ときにはつらいこともある

でもそんなときに

タップを踊ることで 

きもちがはれた

音を踏みならすことで

ハッピーになれた

ぼくらは踊らずにはいられない

ただ踊ろう わーーーっと踊ろう

まっしろになるまで


[PR]
by sendai-tap | 2015-02-16 21:14 | Information | Trackback | Comments(0)

アウトリーチ「タップダンスであそんじゃおう!」

b0193841_19474829.jpg
今年度もアウトリーチ活動「タップダンスであそんじゃおう」を実施しました。

今年は、文化庁の東日本大震災復興支援対応「文化芸術による子供の育成事業 (芸術家の派遣事業)」として下記の3施設にお伺いしました。
・仙台市立東二番丁小学校
・仙台市遠見塚児童館
・広瀬マイスクール児童館

東二番丁小学校には昨年度もお伺いしました。2年連続でご要望いただけたのはうれしい限りです。

1月末に広瀬マイスクール児童館にお伺いしたときの様子を少しご紹介させていただきます。

前日大雪が降って、当日朝は圧雪やベシャベシャ雪が道路や歩道に残る状況で、みんな集まってくれるのか、と心配もしたのですが、なんのその。
とても元気なみんなが集まってくれました。

b0193841_19515905.jpg
いつものようにまずは先生方のパフォーマンスを見てもらい、次にみんなに実際にタップを踏んでもらいました。

踊る先生方の背景にある素敵な巨大タペストリー、実は、これ、児童館の館長さんが描かれた作品です。
この他にも手作りのクラフトや遊具類がたくさんありました。どれもとてもクオリティが高く、こういうので遊んだら楽しいだろうな、と思いました。
実際、伺ったうちのメンバーみんな、高さ1メートルくらいある巨大な「ビー玉転がし」で夢中になって遊んでました。
帰りに児童館で作ったおいしい干し柿もいただきました。
b0193841_20562121.jpg
さてさて、タップを初めて間近に見たお子さん、興味心身で、顔を床すれすれに近づけて足先を観察する子も。その気持ち、わかります!

雄基先生は「メンディ」と呼ばれ大人気。そして、冒頭の写真のように、男子チームはEXILEモードへ突入。みんなうまいもんだ。
b0193841_21015877.jpg

こちらは女子チーム。手拍子も入れたタップに挑戦。

男の子も女の子もそれぞれいろんな楽しみ方で参加してくれました。

来年もまたこうしたアウトリーチ活動で、たくさんの子供たちとタップダンスで遊ぶ機会をもちたいと思います。

関係者の皆さん、ありがとうございました。



[PR]
by sendai-tap | 2015-02-16 21:12 | アウトリーチ | Trackback | Comments(0)


仙台出身の世界的タップダンサー熊谷和徳主宰Tap dance Art Project。東京のKaz Tap Studioより講師を招き、仙台で習えるリズムタップダンスワークショップレポートです。公式ホームページは最上部のロゴからどうぞ


by sendai-tap

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
レッスン
Information
アウトリーチ
My Rhythm
その他
シリーズ よもやま話
未分類

最新の記事

旭丘小学校ワークショップ2日目
at 2017-06-14 16:24
旭丘小学校ワークショップ1日目
at 2017-06-13 14:53
熊谷和徳 公演開催 「打打打..
at 2017-05-23 10:00
熊谷和徳メディア出演情報 D..
at 2017-04-27 22:42
上原ひろみ×熊谷和徳 TOU..
at 2017-04-18 20:00

最新のコメント

apさま、ありがとうござ..
by sendai-tap at 22:42
高橋委員長さま 随分と..
by ap at 06:35
あ〜、私も残念ながら見れ..
by ap(仕事で行けなかった組2号) at 08:45
YouTubeの動画素敵..
by KY at 16:59
YouTubeでぽれぽれ..
by ap at 10:47

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

外部リンク

フォロー中のブログ

GOOD RHYTHM ...
TAPPERS RIOT...

タグ

最新のトラックバック

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

東北
アート・デザイン

画像一覧