<   2015年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

「東北タップダンス&アートフェスティバル・プレイベント」レポートVol.1「みんなで絵を描こう」「太鼓を叩こう」ワークショップ

b0193841_00281245.jpg
大盛況のうちに幕を閉じた「東北タップダンス&アートフェスティバル・プレイベント」から一週間、
いまだ興奮さめやらぬという方も多いのではないでしょうか!

TAP the FUTUREブログでは、フェスの模様をピックアップしてレポートしていきます。
フェスに参加された方も、参加できず残念という方も、会場の熱気を少しでも感じていただければ幸いです!

1回目は「みんなで絵を描こう」、「太鼓を叩こう」ワークショップの模様をお伝えします!

-------------------------------------------------------------------------------

2015.11.21-22

''みんなで絵を描こう'' ワークショップ 

講師:松島 純
b0193841_00484579.jpg
初日のワークショップは、講師に画家の松島純さんを迎えたドローイングからスタート!
踊っているタップダンサーを絵に表現しようという内容でした。
3~5分の限られた時間設定の中で、どんどん画用紙に絵を描いていきます。
b0193841_00532781.jpg
ふだん絵を描くとなると、モデルは決まったポーズをとっていることがほとんどですが、
今回は常に踊り続けるダンサーを描くということで、みんな最初は「どう描いたらいいの!?」と困惑ぎみ。
b0193841_00520217.jpg
ワークショップも半ばに差し掛かると、みんな思い思いに画用紙いっぱい力強く描きはじめるように。
ダンサーの踊る姿を描いたり、音やリズムを感じたままに筆を走らせたり、
できあがった作品は、みんな個性あふれる素敵なものになりました!
b0193841_01301520.jpg
子どもたちだけでなく、久々に絵を描いたと言う大人の方にも「とても楽しかった」と大好評!
ひとつとして同じ絵はなく、それぞれの想いや個性がそのまま絵にあらわれていました。
b0193841_01035651.jpg
お気に入りの一枚を手に取って記念撮影!
ワークショップで描いた絵は、フェスの期間中メイン会場に展示されました。

2日間講師を務めていただいた松島さん、アシスタントのサランさんありがとうございました!

-------------------------------------------------------------------------------

2015.11.21

''太鼓を叩こう'' ワークショップ

講師:Latyr Sy
b0193841_23572904.jpg
ドローイングに続いて、アフリカンパーカッショニストのラティール・シーさんを講師に迎えた、
「太鼓を叩こう」ワークショップの模様をお伝えします!
みなさん初めてのパーカッションに挑戦!
b0193841_23573777.jpg
太鼓のリズムがとても気持ち良く、音が鳴るだけで楽しくなります♪

「誰でもリズムを持っている、自分の心臓の音だってリズムだよ」

色々なアドバイスをもとに、
時折ジョークを交えながら和やかにワークショップは進んでいきます。
b0193841_00160009.jpg
みんなでアフリカのリズムKUKUや、Macruという伝統的なリズムに挑戦!
ラティールさんが踊りながらノリノリでア
ンサンブルを指揮してます!
b0193841_00282137.jpg
全員でセッションタイム!
綺麗に揃うかな!?
b0193841_00191232.jpg
最後はみんなで太鼓を抱えて記念撮影!
ラティールさん、素敵なワークショップをありがとうございました!

***

絵と太鼓、ふたつのワークショップを通じて、
自分の内面、感じたものをありのままにを表現する楽しさ、
色んなアートの魅力を感じることができたのではないでしょうか!

タップダンスの表現にもぜひ、活かしていきたいですね!

-------------------------------------------------------------------------------

講師プロフィール

松島 純
1981年東京生まれ コートジボワール、日本、オーストラリアにて育つ
2003-2006ロシア・サンクトペテルブルグ国立美術アカデミー油彩画専攻
2012年より銀座万画廊を中心に毎年国内外にて作品を展示
○2016年2月 表参道ヒルズGallery Kowaにて個展
○2017年   Art Fair Tokyoにて万画廊ブースにて個展
――――――――――――――
ロシア サンクトペテルブルク美術アカデミーにて油彩画を学び、
近年はバレエやコンテンポラリーダンス、動物などをモチーフとしている。
2016年1月29日より表参道ヒルズ、Gallery Kowaにて個展を開催予定。
www.matsushimajun.com
b0193841_20283682.png

Latyr Sy
5歳からアフリカンドラムを始める。
1988年トラディッショナル・パーカッション・バンド、AFRICA DJEMBEを結成し、
ソリスト、リードボーカル、リーダーとして活躍。

映画グランブルーの音楽を担当したエリック・セラ氏ともAFRICA DJEMBEの活動を通し交流があった。
ネルソン・マンデラ・コンサート、ゴレ国際パーカション フェスティバル、サッカーアフリカカップ開会式典や、
サッチャー首相、
ミッテラン大統領の歓迎式典など各国の首脳・VIPの歓迎式典、公式式典で多数演奏。
1995年来日後、自らのパーカッショングループ「AFRICA SUNU XELCOM」を結成。
また、パーカッショニストとして 数多くのアーティストのレコーディングやコンサートツアーに参加。
民族音楽、ラテン、ジャズ、ロックから 日本の古典楽器に至るまでの幅広いジャンルで活躍している。
東京、名古屋などで定期的なアフリカンパーカッションのワークショップを開催すると共に、
全国の小中学校にてアフリカの音楽と文化を紹介する為にワークショップを行い、
日本におけるアフリカ音楽・文化の普及に大きく貢献している。
http://q-on.jp/J-latyr.html
b0193841_20283444.jpg


[PR]
by sendai-tap | 2015-11-27 10:00 | その他 | Trackback | Comments(0)

「東北タップダンス&アートフェスティバル・プレイベント」閉幕!

b0193841_00281245.jpg
21日より3日間、開催されていた「東北タップダンス&アートフェスティバル・プレイベント」

無事すべてのプログラムを終了いたしました。


各ワークショップ、オープニングパーティ、パネルディスカッション、仙台フィルハーモニー管弦楽団公演と、
大盛況の中イベントを終えることができました。

ご参加いただきました皆さま本当にありがとうございました!

Facebookページではフェス期間のワークショップや公演の写真などを公開しております。

ぜひ、ご覧になってみてください!


東北タップダンス&アートフェスティバル・プレイベント
https://www.facebook.com/tapintothelight/






[PR]
by sendai-tap | 2015-11-24 16:00 | その他 | Trackback | Comments(0)

東北タップダンス&アートフェスティバルに向けて~TAP the FUTURE in SENDAI みんなの声③

東北タップダンス&アートフェスティバルプレイベント、ついに明日初日を迎えます!
タップフェスに向けてのみんなの声、ラストを飾るのは小学生、高校生4名へのインタビューです!

まずは、基礎クラスのにこにこ笑顔が素敵な小学生の女の子二人からメッセージを一言ずつ紹介します。

b0193841_15575440.jpeg
............................................................................................................

市川えまちゃん

カズさんのビデオをみてかっこいいなと思って始めました。もっとうまくなってカズさんみたいになりたい!!

............................................................................................................

佐藤梨音(さとうりお)ちゃん

メディアテークのマイリズムを見てかっこいいなと思って始めました。始めてみるとタップはめっちゃ楽しい!カズさんみたいになりたい!

二人でローラ、カノンを一緒に覚えて踊りたいです!

............................................................................................................

タップを始めたのは昨年という二人。うまくなりたいという気持ちがとても強く、レッスンでは難しい技にどんどんチャレンジし、大人顔負けの華麗なステップを踏んでいます。
基礎クラスの二人は、一つ上のレベルの応用クラスでやっている振り付けを覚えて踊りたいということでした。
毎週見るたびに上手になっている二人は、しっかりと目標をもって、レッスンに励んでいたのですね!一生懸命な姿、きらきらしていて素敵です。

............................................................................................................


次に、高校生ボーイズコンビ、あまねくんとせいくんです。

b0193841_15583100.jpeg

............................................................................................................

佐藤周(さとうあまね)くん

タップは小学校3年生から始めました。カズさんのワークショップのチラシを見た父から情報を知り、タップを始めました。

タップは新しいステップや体の使い方を身につけた時が楽しいです。

今回のイベントは東北で行われる最大級のイベントです。
一流のタップダンサーから教えてもらえるなかなかない機会なので、不安でもあり、また楽しみでもあります。
ワークショップでは、新しいステップや技を学びたいです!また、どんなことを考えて踊るのか、表現方法などについても興味があります。ワークショップやパネルディスカッションでは世界で活躍するタップダンサーからいろんなことを吸収したいです!

............................................................................................................

米谷晟(まいやせい)くん

小学校3年生のときに、仙台でタップが習えるという新聞の記事を見た親にすすめられて始めました。
タップはステップや技を練習してできるようになったとき、うまくなったなと感じるとき、楽しいです。

今回の東北タップフェスは僕が7年間タップを続けてきた中でも大きなイベントです。
カズさんはじめ世界で活躍するタップダンサーが仙台に来るということで、楽しみですが緊張もしています。
特に楽しみにしているのは、パネルディスカッションやワークショップのゲストのSUJIさんです。
世界レベルのタップダンサーからタップを学び、一緒に踊って、技や表現方法をたくさん吸収したいです。

タップフェスは僕にとって新たな挑戦への1歩です。タップフェスをきっかけにこれから新しいことにどんどんチャレンジしていきたいです!!

............................................................................................................

周くんと晟くんはタップフェスを本当に楽しみにしているようです。
普段口数の多くない彼らが、タップへの想い、タップフェスへの想いを少し照れながらも熱く語ってくれました。

タップを始めた頃は小学生だった彼らも、もう高校生になりました。タップがうまくなりたいという思いに加えて、表現力を磨きたいという強い思いには本当に感心します。

東北タップフェスで彼らのタップがまた大きく進化するのではないでしょうか!!

............................................................................................................

仙台市出身の世界的タップダンサー、熊谷和徳プロデュース!

「東北タップダンス&アートフェスティバル・プレイベント
 TAP INTO THE LIGHT~東北から世界へ タップとアートを発信し 繋げていくメッセージ」

11月21日(土)-23日(月・祝)
日立システムズホール仙台にて開催!

メインイベント「熊谷和徳×仙台フィルハーモニー管弦楽団」
絵画、パーカッション、タップダンスのワークショップ、
七尾旅人をはじめ豪華アーティストを招いてのオープニングライブ「HAPPY TAP DAY」
日本代表タップダンサーによるトークとパフォーマンス「パネルディスカッション~Special Talk Session」

東北初となるタップダンスとアートのフェスティバル、
盛りだくさんの内容で、皆さんのお越しをお待ちしております!

オフィシャルページ、Facebookにて随時情報更新中です。
ぜひ、チェックしてみてください!

■オフィシャルページ(KAZ TAP STUDIO)
http://www.kaztapstudio.com/top/titl.html
■Facebook
https://www.facebook.com/tapintothelight

b0193841_02174158.jpg

[PR]
by sendai-tap | 2015-11-20 15:56 | Trackback | Comments(0)

東北タップダンス&アートフェスティバルに向けて~TAP the FUTURE in SENDAI みんなの声②

東北タップダンス&アートフェスティバル プレイベントまであと2日となりました。
タップフェスに向けてTAP the FUTURE in SENDAIの生徒さんたちの想いをお届けします。

今回は
応用クラスの3名の方にインタビューしました。
岩間さん、国分さん、嶋田さんです。

b0193841_00170880.jpeg

あなたにとってタップとは?」
どうぞご覧ください!
............................................................................................................

岩間美佳さん

「身体も心も解放されて弾む楽しいタップ」

私にとってタップとは、身体も心も解放されて弾む楽しいタップです。

練習中、ムダに弾みすぎて…
「飛びすぎ」
と言われてます(^_^;)
弾みすぎないように、気をつけてます。

東北でタップフェスなんて…夢のようなことだと正直…私も思ってました。
しかし、数日後に迫ってきてる今とてもワクワクしております。
タップフェス期間中は、仕事も入ってますが、できるだけお手伝いしたいと思いますので、皆様よろしくお願いします!
東北を盛り上げていきましょう!!
b0193841_00065138.jpeg
............................................................................................................

国分理絵さん

「優雅なタップよりも激しいタップ!」

タップは自由で型にとらわれないところが好きです。普段のレッスンではみんなのインプロを見るのが楽しいです。
いつか何も考えずに自由に体が動いてインプロが楽しめるようになることが、目標です。

振り付けを音楽に合わせて踊るのも好きですが、今一番好きなのはインプロをみることです。
先生方のインプロをみると、それぞれ個性があって素敵だな~といつも思います。
いつか私もあんな風に踊れたら…

今はレッスンでインプロまわしになると、カウントを数えることにおわれたり、先生方や生徒さんのインプロみてるうちに自分の順番忘れたり…と、散々な感じなので、目標の一歩として、今はカウントが数えられるように練習中です。

タップに関しては、優雅な感じよりも板割れるんじゃないかというぐらいの激しいタップが好きなので、女ですが、男らしい、男タップを目指してます。

タップフェスに参加できること自体がとても恵まれていることだと思います。めったにない機会なので吸収できることは全て吸収して、沢山のことを持ちかえり、次につなげたいです。

今からとても楽しみです!

b0193841_00114312.jpeg


............................................................................................................


嶋田久美子さん


「カチッと結びついたもの」


私がタップダンスを続けているのは、「子供の頃(中学生?の時かな?)にテレビから流れるタップの映像を見て、タップのシーンが頭の中で何かとカチッと結びついて、その時からタップへの関心が途切れることがなく、今現在も続いている」という感じです。

これからの目標は、私なりの小さな達成感を積み重ねられたらいいなと思います。

そしてTTFのみなさんと一緒に踊り続けたいと思っています。


...........................................................................................................

仙台市出身の世界的タップダンサー、熊谷和徳プロデュース!

「東北タップダンス&アートフェスティバル・プレイベント
 TAP INTO THE LIGHT~東北から世界へ タップとアートを発信し 繋げていくメッセージ」

11月21日(土)-23日(月・祝)
日立システムズホール仙台にて開催!

メインイベント「熊谷和徳×仙台フィルハーモニー管弦楽団」
絵画、パーカッション、タップダンスのワークショップ、
七尾旅人をはじめ豪華アーティストを招いてのオープニングライブ「HAPPY TAP DAY」
日本代表タップダンサーによるトークとパフォーマンス「パネルディスカッション~Special Talk Session」

東北初となるタップダンスとアートのフェスティバル、
盛りだくさんの内容で、皆さんのお越しをお待ちしております!

オフィシャルページ、Facebookにて随時情報更新中です。
ぜひ、チェックしてみてください!

■オフィシャルページ(KAZ TAP STUDIO)
http://www.kaztapstudio.com/top/titl.html
■Facebook
https://www.facebook.com/tapintothelight

b0193841_02174158.jpg


[PR]
by sendai-tap | 2015-11-20 00:10 | Trackback | Comments(0)

東北タップダンス&アートフェスティバルに向けて~TAP the FUTURE in SENDAI 実行委員編 後編

開催が目前に迫った「東北タップダンス&アートフェスティバル・プレイベント」

直前の1週間、TAP the FUTURE in SENDAIから
生徒みなさんのフェスやタップダンスに対する想いをお届けしていきたいと思います!

今回はTAP the FUTURE in SENDAI実行委員編、後半です!
ぜひ、ご覧ください!

======================================================

小野寺 幸太

今回このようなイベントが、僕が生まれ育った仙台で開催され、
微力ながら手伝いに加われたことを嬉しく思います。

今や仙台の街中では沢山のアートに触れることができます。

そんな中で、なぜタップなのか?

僕はこう思います。
別に仙台でタップは無くてもいいけど、でも、タップがあったら最高だなと。
つまり、無くても困りはしないけど、あったらこの上なくハッピーになれるもの。

それが今の僕にとってのタップです。

今回のイベントを通して、皆さんにもこの気持ちが伝わり、
「ぜひタップを仙台で盛り上げよう」という気運が高まってほしいです。

さらには、何年後かに「仙台と言えば牛タン、政宗、そしてタップ。」
そんな風に言われる時代がくることを密かに夢見ています。

そして、皆さん気づきましたか?
今年はプレイベントなんです。

本番は来年なんですねー。
そう考えたら、今から楽しみで仕方ありません。

まずは今週末、日立システムズホールで盛り上がりましょう。
そして、仙台におけるタップの歴史の証人になりましょう!
b0193841_02002568.jpg

======================================================

小野 詩織

はじめて仙台でタップフェスが開催されます!

大好きな仙台で大好きなタップ。
いま、とても興奮しています。

そして、はじめてタップシューズを履いて足を踏み鳴らした時のわくわくした気持ちを思い出しています。

私は高校生の時にkazさんのタップをみて、仙台でタップを始めました。小さい頃からいろんなダンスを踊っていましたが、音の鳴る靴を履いて踊るタップは他のダンスにはない楽しさがあります。
新しいタップシューズを買ったとき、新しいステップができるようになったとき、タップはいつもわくわくさせてくれます。

昨年の11月からTAP the FUTUREに4年振りに参加し、今期からは実行委員としてTTFに関わっています。日々新しいこと、新しい人との出会いがたくさんあり、刺激的な日々です。

震災から、人と人の繋がりを本当に大切にするようになり、タップで人と人が繋がること、いまとても必要なことだと思います。

タップフェスでは、タップとアートを楽しむたくさんの人に出会えることがとても楽しみです。

b0193841_03544420.png

=================================================

鈴木 孝

偶然に申し込んだタップダンスの体験レッスン。
気づけば4年、あっという間でした。

ダンスなんてまったく経験はなかったけれど、
自分の足音がリズムに、音楽になっていくことが、本当にたのしくて!

いまやタップは自分にとって欠かせないものに。

タップに限らず、様々なアートの魅力が詰まった今回のイベント、
ぜひ、一緒に楽しみましょう!
b0193841_02021671.jpg

フェス開催まであと3日となりました!
11月の3連休はぜひ、「東北タップダンス&アートフェスティバル」へ!
たくさんの方のお越しを心よりお待ちしております!

=======================================

仙台市出身の世界的タップダンサー、熊谷和徳プロデュース!

「東北タップダンス&アートフェスティバル・プレイベント
 TAP INTO THE LIGHT~東北から世界へ タップとアートを発信し 繋げていくメッセージ」

11月21日(土)-23日(月・祝)
日立システムズホール仙台にて開催!

メインイベント「熊谷和徳×仙台フィルハーモニー管弦楽団」
絵画、パーカッション、タップダンスのワークショップ、
七尾旅人をはじめ豪華アーティストを招いてのオープニングライブ「HAPPY TAP DAY」
日本代表タップダンサーによるトークとパフォーマンス「パネルディスカッション~Special Talk Session」

東北初となるタップダンスとアートのフェスティバル、
盛りだくさんの内容で、皆さんのお越しをお待ちしております!

オフィシャルページ、Facebookにて随時情報更新中です。
ぜひ、チェックしてみてください!

■オフィシャルページ(KAZ TAP STUDIO)
http://www.kaztapstudio.com/top/titl.html
■Facebook
https://www.facebook.com/tapintothelight

b0193841_02174158.jpg





[PR]
by sendai-tap | 2015-11-18 21:00 | その他 | Trackback | Comments(0)

東北タップダンス&アートフェスティバルに向けて~TAP the FUTURE in SENDAI みんなの声

東北タップダンス&アートフェスティバル プレイベントまであと4日となりました。
タップフェスに向けて第二弾!!
今回はTAP the FUTURE in SENDAIの生徒さんたちの想いをお届けします。
...........................................................................................................

まずは初心者クラス、
今年からTtFに参加している大人の女性4名にレッスン終了後、突撃インタビューしました。


「あなたにとってタップとは?」
...........................................................................................................


郷家 美穂子さん

「憧れのタップ」

グレゴリーハインズ主演の映画「TAP」をみてタップダンスに憧れていました。
クラシックバレエやジャズダンスをやっていたのですが、
他のダンスよりもタップは歳をとってからもできるところがいいところです!

タップを始めてから、生活が豊かになりました。
歩くとき、家事をするとき、日常のいろんな場面でリズムを考えたり、感じるようになりました。
音楽をやっている人と同じような感覚なのかと思います。
...........................................................................................................


高橋 美紀子さん
中島 四季子さん

「とにかく楽しい!」

音楽がかかると家族みんな踊り出すんです。

ひとりがリビングでステップを踏み始めるとひとり、またひとりと加わって、家族みんなで踊り出すときとても楽しいです。

子どもたちはどんどん華麗なステップを披露するので、
その輪の中に私たちも早く入れるようになりたい!

...........................................................................................................


及川雅子さん

「やっとできたタップ!」

昔からタップをみて、いいなあと思っていましたが、特にやる機会はなく過ごしてきました。
バレーボールをやっていたので体を動かすことが好きで、
いろんなことにトライしてきました。ヨガとか…

そんな時に、昨年か一昨年くらいにフィリップジャンティの舞台を仙台でみて、
タップダンスのようなワンシーンがありました。

「これだ!私にはやっぱりタップだ!」

と思い、タップを始めてみるとしっくりきたんです!
私には激しいものがいいんです(笑)

少し体調が悪いなと思っても、レッスンにいってタップを踊ると、元気になるんです!
タップは命の源です!

...........................................................................................................


インタビューというより、タップフリートーク会になっていました。
みなさん熱く語ってくださいました。ありがとうございました。

タップについて語るみなさんの顔が笑顔でイキイキしていて、お話を伺っていてこちらもとてもわくわくしました。

普段タップについて考えていることを言葉で誰かに伝えるという機会はなかなかないので、
このインタビューで改めて一人ひとりタップに対する強い想いがあり、本当にタップが大好きなんだなと感じました。

タップフェスではタップやアートを愛する人が集い、踊り、奏で、語る、素敵な3日間になることでしょう!!


b0193841_03571360.jpeg
...........................................................................................................


仙台市出身の世界的タップダンサー、熊谷和徳プロデュース!

「東北タップダンス&アートフェスティバル・プレイベント
 TAP INTO THE LIGHT~東北から世界へ タップとアートを発信し 繋げていくメッセージ」

11月21日(土)-23日(月・祝)
日立システムズホール仙台にて開催!

メインイベント「熊谷和徳×仙台フィルハーモニー管弦楽団」
絵画、パーカッション、タップダンスのワークショップ、
七尾旅人をはじめ豪華アーティストを招いてのオープニングライブ「HAPPY TAP DAY」
日本代表タップダンサーによるトークとパフォーマンス「パネルディスカッション~Special Talk Session」

東北初となるタップダンスとアートのフェスティバル、
盛りだくさんの内容で、皆さんのお越しをお待ちしております!

オフィシャルページ、Facebookにて随時情報更新中です。
ぜひ、チェックしてみてください!

■オフィシャルページ(KAZ TAP STUDIO)
http://www.kaztapstudio.com/top/titl.html
■Facebook
https://www.facebook.com/tapintothelight

b0193841_02174158.jpg


[PR]
by sendai-tap | 2015-11-17 18:10 | Trackback | Comments(0)

東北タップダンス&アートフェスティバルに向けて~TAP the FUTURE in SENDAI 実行委員編 前編

開催が目前に迫った「東北タップダンス&アートフェスティバル・プレイベント」

直前の1週間、TAP the FUTURE in SENDAIから
生徒みなさんのフェスやタップダンスに対する想いをお届けしていきたいと思います!

今回はTAP the FUTURE in SENDAI実行委員の3名からメッセージをいただきました。
今期からTAP the FUTUREの運営に携わっているスタッフたち、タップに対する情熱も人一倍です!

======================================================

長谷野 勇希

震災の後、やってみたいことはやれるうちにと、タップダンスを習いはじめて4年、
一緒にはじめたメンバーが上達していく姿に刺激を受け、自分も今まさに熱中している最中です。
今年から自分と同じタップに熱中している人達でTAP the FUTUREの実行委員をやらせてもらっています。

そんな中でのビッグイベント。
フェスティバルってどんな感じ?というと、
身近なところでは定禅寺JAZZフェスティバルを思い浮かべます。
街中に音楽が溢れる。街中のいたるところにタップの音が鳴り響き、
色んな人がパフォーマンスをして人だかりができる。

そんな企画の第一歩に関われるなんてワクワクします。
最初の一歩はまだまだ多くの人には届かないかもしれないけれど、
このフェスを通じて、鳴らす音がひとり、またひとりと増え、大きな音になっていくと思います。

そして、タップダンスは観るよりもきっと一緒に踊るほうが面白いと思います。
今回の企画はワークショップも盛りだくさん、カズさんが出会った素晴らしい方々からレッスンを受けられます。

今年はプレ企画でこのボリューム、来年の本フェスではどんなことになるのか想像もつきません。
仙台の街が「世界中からタップダンスを楽しめる場所」となる土台を作っていけたらと思います!
b0193841_01585630.jpg
======================================================

原 晶子

タップをはじめて、世界が大きく広がっています。
タップを通して出会う仲間や体験は、私の日常を輝かせてくれます。

ひとりでもたくさんの人がタップと出会い、キラキラした日々を体験してくれたら嬉しいです。

今回のフェスは、あらゆる角度からタップに触れることが出来ます。
観るタップ、描くタップ、もちろん、踊るタップもあります。
ぜひ、遊びにきてください!
b0193841_01585579.jpg
======================================================

佐々木 京子

仙台でタップフェス!
そんな夢の様な事、ホントに出来るの?
そう思っていたら、いつの間にか数日後には実現します。

そして、なぜかそこに居合わせた私たち、実行委員。
タップフェスを開催するために慣れない仕事に右往左往。
細かいことを積み重ねています。

そんな私たちの小さな力が、タップの文化が仙台に根付く最初の一歩を、少しでも押し出せるように!
そしてその一歩が歩き出し、走り出し、飛び立つまで!

その私たちは・・・やっぱりタップをしているのでしょうね!
タップフェス、みんなで楽しみましょう♪
b0193841_01585810.jpg
フェス開催まであと5日!
まだまだ仙台の声をお届けしていきます!
b0193841_01591386.jpg
=======================================

仙台市出身の世界的タップダンサー、熊谷和徳プロデュース!

「東北タップダンス&アートフェスティバル・プレイベント
 TAP INTO THE LIGHT~東北から世界へ タップとアートを発信し 繋げていくメッセージ」

11月21日(土)-23日(月・祝)
日立システムズホール仙台にて開催!

メインイベント「熊谷和徳×仙台フィルハーモニー管弦楽団」
絵画、パーカッション、タップダンスのワークショップ、
七尾旅人をはじめ豪華アーティストを招いてのオープニングライブ「HAPPY TAP DAY」
日本代表タップダンサーによるトークとパフォーマンス「パネルディスカッション~Special Talk Session」

東北初となるタップダンスとアートのフェスティバル、
盛りだくさんの内容で、皆さんのお越しをお待ちしております!

オフィシャルページ、Facebookにて随時情報更新中です。
ぜひ、チェックしてみてください!

■オフィシャルページ(KAZ TAP STUDIO)
http://www.kaztapstudio.com/top/titl.html
■Facebook
https://www.facebook.com/tapintothelight

b0193841_02174158.jpg

[PR]
by sendai-tap | 2015-11-16 21:00 | Trackback | Comments(0)

Documentary of TAP DANCE IS HAPPINESS

東北で活動する映像作家、高平大輔さんの映像作品

「Documentary of TAP DANCE IS HAPPINESS」

トレイラームービーが公開されました!

https://vimeo.com/142715639

高平大輔 映像作品展2011-2015「点と線と」
https://www.facebook.com/daisuketakahira.tentosento/posts/161691340852060

-----------------------------------------

踊ることの意味をあらためて問いたい
なぜ踊るのか なぜ足を踏み鳴らすのか

ー熊谷和徳ー

国内外で活躍する仙台出身のタップダンサー熊谷和徳氏が、故郷・仙台で主催する後進のタップダンサー育成プロジェクト「TAP the FUTURE in Sendai 」期末公演を、2015年3月11日から本番前まで追いかけたドキュメンタリー「Documentary of TAP DANCE IS HAPPINESS」と、熊谷氏と生徒40人達が共演する舞台を収録したライブムービー「 TAP DANCE IS HAPPINESS」2作品のトレイラームービーです。

震災以降、表現者としての役割を真摯に模索している熊谷和徳氏の姿を
見つめた作品。

ーーーー

この2つの作品は以下のイベント会場で上映予定です。

<上映会場>
高平大輔 映像作品展2011-2015「点と線と」11/20~23
daisuketakahira.tumblr.com

Tap into The Light / 東北タップダンス&アートフェスティバル 11/21~23
(※一部会場のみで上映予定、要問い合わせ)
kaztapstudio.com/top/titl.html

ーーーー

<熊谷和徳&TAP the FUTURE ライブ開催!>
Tap into The Light / 東北タップダンス&アートフェスティバル
2015年11月21日~23日 詳細は、kaztapstudio.com/

ーーーー

<MOVIE STAFF>
出演:熊谷和徳 / 監督:高平大輔 daisuketakahira.tumblr.com/
撮影:佐々木 昭博、橋本 広、石塚 淳、高平 大輔 /
撮影助手:三浦 誠 / 音楽:Takuro Kikuchi / 本編タイポグラフィ:モロネ サトル / トレイラータイポグラフィ 小林 和貴 / 製作:KAZ TAP STUDIO
ドキュメンタリー編集:高平 大輔
ライブ編集:村上 辰大

<STAGE STAFF>
舞台:河内崇 / 音響:WHITELIGHT.Ltd / 制作:TAP the FUTURE in Sendai 事務局
主催:KAZ TAP STUDIO, TAP the FUTURE in Sendai 事務局 (公財)仙台市市民文化事業団


[PR]
by sendai-tap | 2015-11-13 23:42 | その他 | Trackback | Comments(0)

東北タップダンス&アートフェスティバル・プレイベント連動企画 眠っているタップシューズ募集!

TAP the FUTUREでは眠っているタップシューズを寄付してくれる方を探しております。

b0193841_17122526.jpg

現在、無料体験レッスンや児童館などへのワークショップで、

初めてタップダンスをする方たちにはスニーカーの裏に簡易チップを付けて体験してもらっています。


たしかに音は鳴るのですが、ほんとうのタップシューズの音とは違います。

体験者の皆さんにもタップシューズを履いてもらいたいのですが、

残念ながら貸し出し用のタップシューズが十分に用意できていません。


使わなくなったり、不要になった眠っているタップシューズをお持ちの方がいらっしゃいましたら、

未来のタップダンサーのために寄付いただけませんか?


★サイズや形は子供大人どんなものでも構いません★


タップダンスを初めて踏む人達の感動と笑顔のために、よろしくお願いいたします!!


寄付していただける方は会場受付にお持ちいただくか、着払いで送付していただいても構いません。

着払いでの送付先

〒981-1251
宮城県名取市愛島台2ー10ー24

Tap the Future タップシューズ寄付係 担当 長谷野 勇希

-----------------------------------------------------------

【関連記事】

「Tap Dance Art Project 『TAP the FUTURE』 in 仙台 レポート」

-アウトリーチに行ってきました!
http://sendaitap.exblog.jp/25023219/
-アウトリーチ「タップダンスであそんじゃおう!」
http://sendaitap.exblog.jp/24141191/
-タップ出前授業 七郷市民センターへ行ってきました!
http://sendaitap.exblog.jp/22309326/
-タップ出前授業 鹿野児童館に行ってきました!
http://sendaitap.exblog.jp/21714336/
-タップ出前授業 吉成児童館に行ってきました!
http://sendaitap.exblog.jp/21516481/



[PR]
by sendai-tap | 2015-11-01 17:00 | その他 | Trackback | Comments(0)


仙台出身の世界的タップダンサー熊谷和徳主宰Tap dance Art Project。東京のKaz Tap Studioより講師を招き、仙台で習えるリズムタップダンスワークショップレポートです。公式ホームページは最上部のロゴからどうぞ


by sendai-tap

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
レッスン
Information
アウトリーチ
My Rhythm
その他
シリーズ よもやま話
ジャズフェス
未分類

最新の記事

TAP the FUTURE..
at 2017-10-09 15:11
第27回 定禅寺ストリートジ..
at 2017-09-14 20:38
8/11 My Rhythm..
at 2017-08-31 13:17
第27回 定禅寺ストリートジ..
at 2017-08-13 13:00
MY RHYTHM 2017..
at 2017-08-13 10:00

最新のコメント

apさま、ありがとうござ..
by sendai-tap at 22:42
高橋委員長さま 随分と..
by ap at 06:35
あ〜、私も残念ながら見れ..
by ap(仕事で行けなかった組2号) at 08:45
YouTubeの動画素敵..
by KY at 16:59
YouTubeでぽれぽれ..
by ap at 10:47

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

外部リンク

フォロー中のブログ

GOOD RHYTHM ...
TAPPERS RIOT...

タグ

最新のトラックバック

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

東北
アート・デザイン

画像一覧